« アヤメ | トップページ | 母の日 »

2006年5月14日 (日)

なんじゃもんじゃの木その2

深大寺前の蕎麦屋にあったなんじゃもんじゃの木をもう一度見に行きたくて雨降っているにもかかわらず

今日見てきました。 まだ咲いていましたが・・・・・おそらく来週中には散ってしまうのではないかと思います。

P1110155_2 P1110156_5P1110157

深大寺周辺にあるなんじゃもんじゃの木を探したところ、

深大寺境内にも蕎麦屋のなんじゃもんじゃの木より2倍ほど大きな木がありました。

境内にあるなんじゃもんじゃの木はほとんど散ってしまって無くなってしまいました。

おそらく新宿御苑のなんじゃもんじゃの木も散ってしまっているのかもしれません。(*_*)

また来年を楽しみにしておこうっと!   

|

« アヤメ | トップページ | 母の日 »

木の仲間」カテゴリの記事

コメント

にゃんぶさん、こんばんは。
新宿御苑を本当に愛着を感じていらっしゃるのですね。
素晴らしいです。

投稿: わこ | 2006年5月16日 (火) 00:18

新宿御苑は庭園として整備されてから今年で百年。これだけの緑が残されたことは奇跡。今『御苑を削って道路を作る計画』が動いている。新宿高校が最近建て替わったのも移転補償。御苑裏手の民家も既に殆ど買収され姿を消した。今まさに迫る危機。御苑の風景を守るために、私たちにできることってあるのだろうか。来月、新宿御苑では、6月が『環境月間』であることを記念して、今年は6月3日、4日の入園料が無料(普段は大人200円・小中学生50円)になる。雨がちな頃ですが、せっかくなのでみんなを誘ってお散歩に行きましょう。

投稿: にゃんぶ | 2006年5月15日 (月) 15:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんじゃもんじゃの木その2:

« アヤメ | トップページ | 母の日 »