« ユキノシタ | トップページ | ロビン・ファン・ペルシ »

2006年6月18日 (日)

アルヤン・ロッペン

P1110909

オランダ代表のアルヤン・ロッペン。初めて見たのはPSV時代でケズマンとコンビ組んでいたときでした。

そのときオランダ代表FWとしてニステルローイを脅かす存在だなと思いつつ、様子を見ていましたが

実際左サイドで動くのでホッとした次第です。(~_~;) 代表としてのニステルローイを脅かすのはやはりカイトか

フンテラールあたりでしょうか。失礼ながら、ロッペンは男らしくないようなオカマっぽい動きで走りながら、

左サイドで上手くドリブルをするのが印象でした。

ロッペンのプレーを見ると、負けず嫌いで頑固な人だという気持ちが伝わってくるのが分かるが、

せめて左だけではなくファンペルシと同じように右も動けるようにバランスをとって欲しいですね。

 

|

« ユキノシタ | トップページ | ロビン・ファン・ペルシ »

オランダ代表・オランダサッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルヤン・ロッペン:

« ユキノシタ | トップページ | ロビン・ファン・ペルシ »