« キョウチクトウ | トップページ | シモツケ »

2006年7月15日 (土)

古代蓮の里

2000年以上前の古代蓮が行田市にあることを「花散歩埼玉を歩く」という本で初めて知り

昨日、行田市にある古代蓮の里へ行って来ました。 折りたたみ自転車をかついでJR吹上駅まで行って、

吹上駅で自転車を元に戻してからスイスイと古代蓮の里まで30分弱で行けました。(~_~;)

折りたたみ自転車はとても便利で、交通費も浮くほど私の大切な宝物です。自転車君にいつも感謝!(^^ゞ

P1130097 P1130101

自転車で行く途中、たんぼが多くて稲の青臭い匂いを嗅ぎつつ、車道が狭くて走りづらかったのは

参りましたが、無事に行けました。↑ 古代蓮の里は大きなタンクが目印でした。

P1130103 P1130105 P1130111 P1130138

古代蓮の里に着いたとき朝の8時半頃でしたが、すでに多くのカメラおじさん、カメラおばさん達が

たくさんいました。蓮の開花期に合わせて朝7時から開いているようです。

P1130172 P1130194

展望タワー↑もあり、そこから行田市内や蓮の里↓周辺、赤城山など360度展望でよく見えます。

びっくりしたのは晴れたときに展望タワーから富士山が見えるようです。ポスターもタイミングいいですね。(^o^)

P1130196 P1130198 P1130200 P1130201

折り紙で作った蓮と久々に見た飛行機雲↑   世界の蓮のいろいろが看板にあり、多いですね。↓

P1130106 P1130140 P1130108 P1130109

大賀蓮↑                     王子蓮と天上蓮↓

P1130113 P1130117 P1130110

原始蓮↑         天上蓮↓

P1130118 P1130125

姫蓮↑   誠蓮↓

P1130121

いろいろな蓮が多くて、同じ色でもなかなか見分けがつかず、混乱するばかりです。

蓮を恐る恐る触って見ましたが、たまねぎみたいに花びらが少し厚く、たまねぎのような線模様のザラザラ感と

つるつる感が一緒でした。匂いはあまり感じなかったので???でした。

|

« キョウチクトウ | トップページ | シモツケ »

植物園・庭園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代蓮の里:

« キョウチクトウ | トップページ | シモツケ »