« 但馬屋珈琲店 | トップページ | ビオラ »

2007年1月11日 (木)

ハケアセリケア・ピンクフォーム

P1160927 P1160929

ネットで調べると情報が全く分からず、名札しか分かりませんでした。

温室横にあるオーストラリアに生息する植物部屋の中に、この植物があったのでオーストラリアに自生する

植物で、やまもがし科の仲間です。                   フラワーセンター大船植物園・12月2日

|

« 但馬屋珈琲店 | トップページ | ビオラ »

ヤマモガシ科」カテゴリの記事

コメント

muse-akiさん、こんばんは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。m(__)m
画像を大きくしたくてオリジナルブログにしてしまいましたが
どういうわけかコメント等すべてが管理者である私が読んでから
公開されるような感じになってしまいました。
表示されるまで時間がかかってしまうことをお許し下さい。
muse-akiさんの体調がとても気がかりでしたが、
ご無事で安心いたしました。
花だけではなく喫茶店や城めぐりなど趣味が広いですが
少しでもお楽しみいただけたらと思います。
ごゆっくり休まれて、ごゆっくりご覧いただけたら嬉しいです。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: わこ | 2007年1月11日 (木) 23:22

わこさん、あけましておめでとうございます。
7ヶ月ぶりのブログ再開に訪れてくださりありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

とても珍しいお花ですね。私も初めて見ました。
よくお花めぐりをされていらっしゃいますね。お花のお好きなのが良くわかります。フラワーアレンジを学んでいる人でもまったく
花めぐりに興味のない人もいますが、なるべく見て歩き実際のお花の咲いている雰囲気をとらえてもらいたいので、いつも花情報を伝えています。アレンジメントに欠かせない要素ですものね。

投稿: muse-aki | 2007年1月11日 (木) 10:54

あけましておめでとうございます。
珍しいお花ですね。私も初めて見ました。
本当に良くお花めぐりをしていらっしゃいますね。
お花めぐりはとても好きですが、今はでかけられませんが
少しずつ巡りたいと思います。
7ヶ月ぶりのブログ見てくださりありがとうございます。
少しずつ復活したいと思っています。どうぞよろしく。

投稿: muse-aki | 2007年1月11日 (木) 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハケアセリケア・ピンクフォーム:

« 但馬屋珈琲店 | トップページ | ビオラ »