« クスノキ | トップページ | 三波川冬桜 »

2007年2月 3日 (土)

DANTE

P1180383 

西荻窪駅南口から歩いて2分ぐらいのところにあり、私がいつも行く近所の喫茶店であるDANTE。

過去にもブログ記事に出したのですが、おさらいします。

そこは私の大好きなウィンナー珈琲があり、来店する度いつもウィンナー珈琲を飲むので何も言わなくても

マスターが「ウィンナーだね」とおっしゃって作って下さいます。

このウィンナー珈琲に出会う7年ほど前まで飲んだウィンナー珈琲の中で一番美味しかったので、嬉しかった

ことを思い出します。ホイップの量感と酸味の全くない珈琲のバランスのよさが素晴らしいです。

甘いものが大好きな彼がウィンナー珈琲を飲みたいと言ったので、連れて行ったところ彼もウィンナー珈琲が

すっかり気に入ってしまい以来、二人で行くときはいつもウィンナー珈琲を飲んでいます。

P1180385 P1180386

うす暗いランプを使ったレトロ風の喫茶店ですが、マスター曰く30年以上も続けていらっしゃるとのこと、

いつもクラシックかジャズの音楽が流れる中で美味しい珈琲が飲めるのがぜいたくなひと時です。

お客様の注文に答えてから丁寧に珈琲を作るマスターですが、珈琲を半分残すとマスターに怒られるので

珈琲の嫌いな人にはあまりオススメいたしません。珈琲にこだわっている方ならこの喫茶店はオススメです。

P1180009_1 P1180013 

|

« クスノキ | トップページ | 三波川冬桜 »

東京の喫茶店」カテゴリの記事

コメント

ミズトリさん、こんばんは。
PC見ず、コメントに気付かず失礼いたしました。
ダンテのことをよくご存知なのですね。
建物の構造については初めて知りました。
でも、マスターの食通にはかないません。
おかげで、珈琲の美味しさを教えて下さった方なので
感謝いたしております。

投稿: わこ | 2007年3月 4日 (日) 20:09

このお店のカウンター席、一段下がるのがすきなのです。

珍しいレベル構成です。マスターの優しい口元がいいですね、
そしてこの人も食べることが好きな食通です。

店舗の内装今は無き中野の「クラシック」のマスターと相談し合って、
レンガなども一緒に積んだとか、
元々お酒屋さんの長男が珈琲店を次男が手打ち蕎麦屋さんを、
儲かる商売を捨てて味の店を二人とも・・・
こんなところに惹かれます。
もちろんダンテの珈琲の味素敵ですよ♪

投稿: ミズトリ | 2007年3月 3日 (土) 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DANTE:

« クスノキ | トップページ | 三波川冬桜 »