« ニンフェンブルグ宮殿 | トップページ | ニュルンベルグの美しの泉 »

2007年2月12日 (月)

プリムラオブコニカ

P1180454 P1180464

別名がトキワザクラ、ヨーロッパの改良品種である、花径3~5㎝ほどの花が株いっぱいに咲く、

花色も淡い色合いがある、寒さに弱く、室内での日陰にも強く育てやすい、葉の腺毛からでる分泌物が

かぶれの原因になるのが特徴です。                         千葉市花の美術館・1月20日

P1180453

|

« ニンフェンブルグ宮殿 | トップページ | ニュルンベルグの美しの泉 »

サクラソウ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリムラオブコニカ:

« ニンフェンブルグ宮殿 | トップページ | ニュルンベルグの美しの泉 »