« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

世界らん展2007・その4

P1190443

仮屋崎省吾さんのデモンストレーション↑春をイメージして、らんの花畑?!というかそんな感じです。

P1190350

斬新なデモンストレーション↑いけばなの系統は見そこなってしまいました。(+_+)  池坊↓

P1190351 P1190326 P1190372 P1190386 P1190390 P1190378 P1190375 P1190418_1 P1190359 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セッコウベニバナユチャ

P1190097 P1190098

中国原産のツバキで、浙江紅花油茶と書く、ネットで調べると花は赤くて鮮やかな色しているのに新宿御苑に

ある花はうすいピンクになっていました。   時間がたつと赤く変わるのかな?・・・3月11日に見たら

赤く変わっていました。採油用に使われる花で1965年に発表された新種だそうです。

P1190834

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

世界らん展2007・その3

P1190391P1190393P1190395_2 

ギリシャのメドゥーサにちなんでつけられたらんですが、2つあるのですね。(゚o゚)↑

P1190360 P1190367_2 P1190341_1 P1190355_1 P1190365_1 P1190364_1 P1190416_1 P1190417_1 P1190419_1 P1190363

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウメ

P1190502

最近は桜があちこち見頃ですが、梅の香りがまだ忘れられないこの頃です。    昭和記念公園・3月

P1190500 P1190463 P1190465

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

世界らん展2007・その2

P1190316 P1190320

オーキッドの語源がギリシャのらんであることを初めて知りました。奥が深いですね。(+_+)

P1190318

去年はシダレザクラをイメージしたものでしたが、今年はオリーブの木?かシラカバの木?をイメージしている

ようなアレンジでした。↑

P1190324_1 P1190325 P1190347 P1190348 P1190332 P1190333 P1190369

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップ

P1190232 P1190207 

久しぶりにチューリップを見て、ああ春がやってきた!と感じるこの頃です。

チューリップを図鑑で調べると、オランダ産かと思いきや中央アジアが原産である、ユリ科の仲間で、花形が

ターバンの形に似ていることから名前がついたと書いてありました。なるほど!!(゚o゚)

我が家のチューリップは、残念ながらないのです。(>_<) 4年前?にスキポール空港でチューリップの種を

買って、日本に持ち帰って、早速植木鉢に入れて、ベランダに置いたところ、烏に球根を全部食べられて

しまいました。(T_T)オランダ産のチューリップは結局見れず、以来毎年、種を買って植える度、烏に全部

食べられてしまい、どんなに知恵を絞っても烏が植木鉢を蹴落として食べてしまいます。

先日、挿し木した金のなる木やガーベラを全部烏にもぎ取られて食べられてしまい無くなってしまいました。

ガーーン(+_+)(T_T)  烏よ、どうして私が育てるものだけ狙うのだろうか?そんなわけでチューリップが

見れるのは花屋さんか植物園に行かないと!!               千葉市花の美術館・3月

P1190208 P1190216_1 P1190220 P1190223 P1190214 P1190235 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

世界らん展2007

今年も世界らん展を見に行ってきました。

P1190314

相変わらず人がいっぱい、体調が悪かったせいかベンチに座ってのんびりとらんの香りをずっとかいで

ボーっとしていました。

P1190323 P1190322

今年はギリシャ神話がテーマでしたが、地中海の雰囲気が伝わってくるような雰囲気でいい気分でした。

P1190399 P1190400 P1190411

今年の日本大賞はデンドロビュウムでした。

P1190339 P1190340

優秀賞↓

P1190344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオイヌノフグリ

P1190134

昭和記念公園で見つけたオオイヌノフグリ、なつかしいと思うのは私だけでしょうか?  芝生の上や道端に

見られるのですが・・・近所の道端にはあまり見かけません。(+_+)    ゴマノハグサ科の仲間で、

花径は8~10ミリぐらいと小さいためよく見ないと分からない、高さ10~20センチ、葉のわきから長い柄を

出し、花を1個ずつつける、果実の形が犬の睾丸に似ていることから名前がついたとのことです。 3月4日

P1190509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

皇琲亭

P1180689

池袋駅東口にある三越デパートの横にこの皇琲亭があります。

この店は失礼ながら、完璧に珈琲の味にこだわっているのではなく、喫茶店をこれから開きたいと言う人の

為に基本的な珈琲の味を出していると言うべきではないかと思います。珈琲を入れる若い店員さんたちの

一生懸命な姿を見る度、将来の喫茶店マスターとして応援したくなるお店です。

P1180691

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノードロップ

P1190476 P1190481

いいものを見つけました。↓                                  昭和記念公園・3月4日

P1190483

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

やっと?!

P1200345_1 

我が家の近くにソメイヨシノ3本としだれ桜があるのですが、そのうちしだれ桜は松庵のしだれ桜として

近所の方々の間では有名です。 ソメイヨシノ3本のうち家から一番近いところにある1本を私はソメイヨシノ

開花基準と勝手に決めていますが・・・・・やっと一昨日(たぶん)から咲き始め、今日は1分咲きとも言うべき

でしょうか?少しずつ咲き始めました。残りの2本はまだ2輪ぐらいで1分咲きに到っていません。

P1200348

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒスイカズラその2

P1190623 P1190629

今年もまた、フラワーセンター大船植物園でヒスイカズラを見ることが出来ました。      3月1日

P1190630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホオジロ

P1190145

神代植物公園で見たホオジロ?!ですが、上の鳥は一目でホオジロと分かります。でも・・・下の鳥は

後姿なのでホオジロなのかどうか分かりません。(>_<)

スズメと同じ仲間で背中がスズメのような模様をしている、胸はうすい茶色、顔は白と黒、鳴き声はツーツー?

チョチョチョ?と鳴くようです。                                        1月27日

P1190674

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

ヒスイカズラ

P1190240

待ちに待ったヒスイカズラ。 毎年、この花が咲くのを見るのが楽しみです。

今まで千葉市花の美術館でこの花があることに気付かず、通り過ぎてしまいましたが案内板で初めて

知りました。 今までヒスイカズラは天井の方にあって、花が咲いてもあまり気付かないため

誰でも分かるように案内を置いたようです。(+_+)どこへ行っても植物園には必ずヒスイカズラがあるのですね。

P1190239 P1190246

ヒスイカズラについては下記の通り、分かりやすく説明されています。               

P1190245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリムラシネンシス

P1180765 P1180766

プリムラ・シネンシスは図鑑にはなくネットで調べると、サクラソウ科の仲間である、原産が中国、花形が

約3・4センチぐらいと大きい、プリムラ・メラコイデスのように花がたくさんついているわけではなくゆったりと

咲いていて清楚に見える、葉もメラコイデスに似ていて葉の裏をめくると赤い、別名が雪桜です。

白以外にピンクや青の花もあるようですが、まだ見たことがないため不明です。          東山動植物園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

松庵しだれ桜

P1200293 P1200301

家の近くにある松庵のしだれ桜が先週から咲き始めたので、ただ今ちょうど見頃です。おそらく今週末か

来週がピークかもしれません。

松庵にあるしだれ桜について、詳しいことはよく分からないのですが、木の大きさを推定すると約20年~30年

の成長木ではないかと思います。地元の方にお伺いしたところ、もともと個人宅だったらしく、個人宅から

しだれ桜がはみ出るような目立つものではなかったけど、駐車場になってからどんどん大きくなってしまったと

のことでした。電線を遮るように成長してしまったようです。(゚o゚)

我が家近くにあるソメイヨシノは個人宅の庭にあるのですが、桜は杉並区の木です。そこも電線を遮るように

成長していました。しかし・・・去年の夏にソメイヨシノの下に個人宅の駐車場が出来たおかげで電線の手前

まで枝を切ってしまったらしく今年は小さいかな?と思います。  まだつぼみ状態ですが・・・・・

P1200298P1200294 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラタネオガタマ

P1180750

昭和12年に温室が出来た当時に植えられた植物です。60年も生きている植物がごろごろあり、ビックリ

しました。モクレン科の仲間で花は私の頭上にあって目線で見て約5センチぐらいの花径で、普段見る

モクレンより小さいと思いました。ネットで調べると、別名がトウオガタマ、モクレンの中で小さい花、バナナの

ような甘い香りがすると書いてありました。ずっと長生きして欲しいですね。       東山動植物園

P1180752 P1180753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

ソメイヨシノ開花!?

P1200304 P1200306

                                       ちらしと朝日新聞・3月19日朝刊より↑

昨日の朝、東京国立博物館でやっているレオナルド・ダ・ヴィンチ展を見に行ったら20メートルぐらいの行列が

(汗)・・・・・門外不出の絵画が日本にやってきたニュースで話題になり、今後も行列になりそうな予感です。

6年程前に門外不出のフェルメール絵画がユーラシア大陸を越えて大阪にやってきたとき、30分待ちの行列

にいたことを思い出しました。行列が苦手でいつも朝一番に行くのが日課ですが・・・新聞やテレビなどの

宣伝効果にはかないません。・・・ただ気力と体力で乗り切るしかありません。(>_<)

今回はガラス張りの展示でしたが、一昨年ウフィツイ美術館でたっぷり見たのでなつかしさでいっぱいでした。

P1200258

どこへ行っても人がいっぱい、ギュウギュウ詰め状態で疲れてしまい、帰りはまっすぐ帰るつもりが途中下車

してしまいました。休憩するところが新宿御苑に近かったので、寄ってベンチでずっと休んでいました。

体が落ち着いてきたときにふと見上げたら、何とソメイヨシノが開花していました。春だなあ・・・・・。

P1200259

新宿御苑のソメイヨシノは21日から開花し始めたというニュースが新宿御苑ホームページで初めて知りました

が・・・・・我が家の近くにあるソメイヨシノはまだ咲いていませんでした。(゚o゚)  あと一息かな???

P1200231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダヴィダ

P1180738 P1180737

キダチベゴニア・ダヴィダであるこの花はシュウカイドウ科の仲間である、茎が立ち上がって伸びる性質を

持っている、葉が大きい、白い花がたくさん集まってつけるので存在感があります。  東山動植物園・2月

P1180739 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

八重咲きカランコエ

P1180769 P1180785 P1180784 P1180788

植物園で普段見るのは一重咲きカランコエですが、八重咲きカランコエは花屋さんでたまに見かけます。

葉がサボテンのような葉で厚いですが、多肉植物です。マダガスカル産、花は花径1~2センチぐらいで

小さい、1茎に小さな花がたくさん集まるため華やかな花です。              

フラワー学校で習っているため、花材として小さなピンクの八重咲きカランコエを使いましたが、そのまま

頂いたのでこれから育てるのが楽しみです。                           東山動植物園  

P1180760

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城

P1010292

福岡県北九州市にある小倉城。JR小倉駅から歩くこと約30分で行けます。小笠原氏のお城ですが、

松本清張文学館と城内にある日本庭園が素晴らしかった為そっちの方の印象が強くて、小笠原流の礼儀作法

の謂れについて展示されていたような??すっかり内容を忘れてしまって役に立ちません。

改修工事があちこちにあってしばらく休館になりそうな予感がします。

P1010294 P1010296 P1010298

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

ケーキ食べ放題!?

P1190291_1

本屋でケーキバイキングの本↑を偶然見つけて買ったおかげで、彼を誘ってケーキバイキングに挑戦しました。

バイキングに行く度、彼が嬉しそうにケーキを食べる姿を見るのが嬉しくて、つい私もつられて食べることも

しばしば。本に書かれてあるケーキバイキングやさん全制覇!?しようと笑いながら話し合っていますが・・・・・

いつになるやら?!今回は吉祥寺にある第一ホテルの2階にあるシャンブルというところでケーキバイキングに

挑戦しました。

P1190156_1 P1190158_1 P1190160_1 P1190161_1

彼が食べたのは上記の通り、大きい5皿で大食いです。(~_~;)私は下記の通り大きい2皿と小さい2皿と

少なめです。

P1190157_1 P1190159_1

本によると、時間は無制限、13時半から17時までと書いてありましたが、実際は90分、平日は午後から

15時まで、休日は17時までになっていました。今回、ケーキは15種類でしたが、甘さがさっぱりしていて

女性好みだったので、甘党の彼にとって物足りないらしく65点と辛口採点でした。(~_~;)私は本の通り、

時間が無制限だと思い込んで意気揚揚と楽しみにしていたのに実際は時間が決まっていたので本の通りに

ならないんだなあとガックリしたから70点?!とつけることにしました。

これまで一緒に食べたケーキバイキングの中で一番よかったのは新宿ヒルトンホテルのマールブルラウンジ

です。次は新宿ヒルトンホテルに負けないケーキバイキングやさんを探さなくちゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレーミングトランペット

P1180818 P1180816

これは通常カエンカズラと呼ばれていますが、東山植物園ではフレーミングトランペットと名札に書かれて

ありました。ノウゼンカズラ科の仲間で長く垂れ下がった蔓に、鮮やかなオレンジ色の花を咲かせます。

花冠は5裂してそり返るのが特徴です。                           東山動植物園・2月  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

コメダ珈琲店

愛知県名古屋市のあちこちにあるコメダ珈琲店。

名古屋市民にとってコメダ珈琲店はなじみの深いチェーン喫茶店ですが、私はこの喫茶店がお気に入りです。

P1180985

初めてコメダ珈琲店に入ったのはいつだったか忘れましたが、地下鉄栄駅を降りて通りかかったところで

初めてその存在を知りました。名古屋駅新幹線入り口側のエスカ地下街にコメダ珈琲店があり、

新幹線で東京へ帰る時にいつも行っています。

P1180986

コメダ珈琲店は各メニューがボリュームのあるものばかりで、食いしん坊の私にとって嬉しいメニューです。

ウィンナー珈琲はソフトクリームがたっぷり入っていて、肝心の珈琲が隠れてしまいなかなか飲めず、

スプーンですくってやらないと飲めません。珈琲党にとって不満かもしれないけど、

私はクリームてんこもりのこの珈琲がとてもお気に入りです。(~_~;)

P1180987 P1180874 P1180875 P1180876

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムチャムチャ?!

P1180726

餌をゆっくり食べているヒトコブラクダのハマコちゃんです。                     東山動植物園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

クレロデンドルム・クアドリロクラレ

P1180789 P1180790

クレロデンドルム・クアドリロクアレは東山動植物園の名物?!らしく毎年咲かせてくれるようです。

クマツヅラ科クサギ属の常緑低木でボタンクサギと同じ仲間ですが、花もボタンクサギみたいな淡い紅紫色の

花が多数咲いています。

P1180798 P1180793

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フキノトウ

P1190703 P1190704

久しぶりにフキノトウを見て、春を感じさせてくれ、天ぷらにして食べたくなるこの頃です。(~_~;)

日陰気味の山地や平地であちこち見られ、ツボミを何重も苞が取り巻いている、取らずにいると茎が伸びて

花が咲いてしまうので、ツボミ状態を取って食用にします。 食べたいなあ。    多摩森林科学園・3月8日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

カンヒザクラ

P1190827P1200002  

花は下向きに咲いていて小輪、一重咲きで濃い紅色、早春に見られます。  

神代植物公園・2006年3月↓               昨日、近所で偶然、見つけました(゚o゚)↑久しぶりです

Kanhi06kanhi_1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオゲラ?!

P1190063

神代植物公園で木の周りに人だかりが出来て、何だろうと思って行ったら

木に止まっている鳥を見上げて見ていました。あっ!キツツキが止まっているではないか!と思い、慌てて

撮ったのですが・・・・・・「キツツキですか?」とそばにいる人に伺ったところ、「キツツキだと思ったんですけど、

アオゲラという鳥なんですって」「木に鋭く突付いているのがアオゲラ、メジロみたいな色模様で頭に赤いものが

ついている」と教えて下さったのですが・・・・・・。デジカメが薄暗いのでもう少しはっきり写るといいな。

P1190066

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アネモネ

P1190007 

アネモネは花の女神フローリスに仕えた美しい妖精アネモネの化身といわれ、名はギリシャ語の風の娘に

由来している、別名がベニバナオキナグサ、ハナイチゲとも言われる、球根植物で、花形や花の色も種類が

多く、春の代表的な花です。

P1180975 P1180976 P1180978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

函館ハリストス教会

Dh000197

函館ハリストス教会です。ここでハリストスの意味がようやく分かったので収穫ありました。

中に入ると、狭く窮屈な気がして落ち着かなかったので、またもう一度入って確かめたいと思います。

Dh000195 Dh000196

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスローズ

P1190044 P1190034

神代植物公園でクリスマスローズ展があり、花に見惚れてしまいうっかりデジカメをたくさん撮り損なって

しまいました。(+_+)   

P1190036 P1190038 P1190046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

かしわうどん

P1010326

「クッキングパパ」の漫画で北九州のJR小倉駅8番線ホームにあるかしわうどんが紹介されたのでわざわざ

行って食べに行きました。380円ぐらいでご飯用のお椀を2人前ぐらいの大きさで気軽に食べれます。

これは5・6年程前に行ったときのものですが、今もまだ8番線ホームでやっているかもしれません。

また行って食べたいなあ。(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修善寺

P1180123_1

修善寺と言えば、源頼朝の子供である頼家が供養されたお寺としてのイメージが強いですが、

平安時代に真言宗、鎌倉時代に臨済宗、戦国時代に曹洞宗と3つの仏教宗派が変わったところであることを

初めて知りました。今は曹洞宗で落ち着いていますが本当に古いです。

P1180127

修善寺の街並みを歩いたのは20年ぶりでしょうか?私が高校時代に行って以来、ずっと行ってないのですが

20年ぶりに正月はとバスツアーで行って街並みもだいぶ変わりました。名物の独鈷の湯が温泉だったのに

足湯に変わってしまいました。気のせいか川の幅が昔より広くなっているような??します。

P1180134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修善寺ハリストス教会

P1180143

失礼ながら、修善寺にハリストス教会があるのは知りませんでした。(+_+)

外見は函館にあるハリストス教会と似ていますが、明治時代の建築に見えないほど綺麗な建物でした。

まだ中がどのような構造になっているのか閉まっていた為分かりませんが、次の機会に。

P1180140 P1180142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

氷川神社

P1180165

埼玉県大宮市、いやさいたま市にある氷川神社です。

さいたま市と言うけれど、なかなか言えず大宮、浦和と昔の市名で言ってしまいます。

自分の家から北東の方角にあるため、厄払いをしてくれる神社です。

P1180161P1180163 P1180164 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクモクレン

Haku Moku 

  新宿御苑・2006年3月↑    家の近く↓最近、近所で見かけるようになったのでいい気分です。

P1190729_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

熱田神宮

この頃、花粉のせいか?!体調がよかったり、悪かったりで不調が長引いていますが、

当分、過去に撮ったものでお許しを。(+_+)

P1180699

名古屋市にある熱田神宮。何回も行っているせいか、落ち着くところです。

P1180705 P1180707 P1180708 P1180703

梅もあり、ホッとしますが、今頃もう咲き終わっているかもしれません。

P1180698

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラン館のラン

P1180970 P1180973

名古屋・ラン館で展示されていたランのいろいろです。

P1180948 P1180957 P1180962 P1180965 P1180966 P1180969

ナゴヤ・シンガポールランもラン館の目玉です。↓                              2月1日

P1180959 P1180961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

Blue Leaf

P1180584

西荻窪駅南口から歩いて5分ぐらいのところにあるBlue Leaf。自分の家から近いところにあり、駅へ向かう

ときは必ず通ります。玄関にいつも花が生けられていて、いつも通る度和ませてくれます。

女性マスターさんがお一人で切盛りされている喫茶店ですが、珈琲は酸味もなく苦味で出してくれる、ケーキも

珈琲に合わせているので美味しいです。カウンター席がゆったりしているせいか、落ち着いて静かに珈琲を

飲み本も読む1人客の常連さんが多いのがこの店のいいところです。メニューにウィンナー珈琲がないのは

残念だけど、もしあれば何回も通えるのに・・・・・(~_~;)

P1190543

| | コメント (3) | トラックバック (0)

セツブンソウ

P1190062

セツブンソウは読んで字の如く、節分の日に白い一輪の花を咲かせることから名前がついたと言われて

います。花径は約2センチぐらい、高さは10センチぐらいです。今年は暖冬のせいか、去年より1ヶ月

早く咲いていました。                                   神代植物公園・1月27日

P1190060Setsubun 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

ジンチョウゲ

Jin P1190551

フラワーセンター大船植物園で久しぶりにジンチョウゲを見て、春の訪れを感じました。         3月1日

香りがよくて、その近くにあったベンチに座ってボーっとしつつ・・・・・・。

図鑑によると、花の香りを沈香と丁字にたとえて名づけられたのが由来、中国が原産、花は強い芳香があり、

枝先にまとまってつく、淡い紅色と白い花が咲く、常緑低木で各地の公園や植物園で見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルエリア・マコヤナ

P1170746

図鑑にはなく、ネットで調べるとキツネノマゴ科の仲間、ブラジル原産で、赤紫色の花が咲くようですが

新宿御苑の花は葉脈に沿って白紫の花が咲いていました。        新宿御苑・2006年12月24日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメノウゼンカズラ

P1170874

ノウゼンカズラのような花びらは7センチぐらいの花径で大きく丸い形ですが、こちらはシャキッとした感じで

丸くはなく漏斗形のオレンジ花で蔓性植物です。                 千葉市花の美術館・1月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ランの館

P1180945 P1180944

ランの館は名古屋市にあり、地下鉄矢場町駅から行けます。

このランの館を知ったのは、愛知県がランの生産日本一であることと秋篠宮様が紀子様の為に植えた

プリンセスキコのランがテレビニュースで話題になったことです。 

P1180954 P1180955

ランの館へ入るとランの芳香がして、気持ちがよくてベンチでボーっと休んでしまいました。

よく見かけるランがたくさんあり、管理も行き届いていてきれいなところでした。

P1180981 P1180977 P1180958 P1180967

プリンセスキコ↓

P1180947

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンザクラ

P1190107 P1190109

久しぶりに新宿御苑に行ってきました。すでにカンザクラが満開になっていてビックリしました。(+_+)

桜の中で一番早く、最初に咲く花で1月終わり頃から咲くということでカンザクラと名がついたとも

言われています。しかし・・・毎年2月から3月初めにかけて咲くカンザクラですが、1月終わり頃から咲く

カンザクラは熱海地域に咲く桜のことで熱海桜と言われているようです。

カンヒザクラとヤマザクラの雑種、花は一重咲きで淡紅色の小輪です。             2月17日 

P1190113P1190142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

ミツマタ

P1180558

ミツマタは原産が中国、枝が3本ずつ分枝するということから名がついた、和紙の原料として樹皮に繊維が

使われる、その和紙で何と貨幣とか証紙など重要書類に使われる、 江戸時代からミツマタを製紙の原料と

して利用されるようになったのが特徴です。ミツマタというとネコマタという妖怪をイメージしてしまうのは

なぜかな?ツボミが猫の尻尾みたいに見えるのかも?!不思議です。            
  P1180669

花が咲いたミツマタです。↓                  神代植物公園の近くにある民家で。1月27日

P1190070 P1190106   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくし

P1190676 P1190679

いつだったか忘れましたが、つくしを調理して食べると花粉症の症状が治まるというような新聞記事があった

のを思い出しました。最近の私は風邪なのか花粉なのか分からず、鼻がグズグズ気味であまり調子が

よくないですが・・・・・もし花粉だったら、花粉に効くつくしで食べて治したいこの頃。

つくしが大きくなるとスギナになります。つくしはスギナの胞子茎で、大きくなるにつれて胞子を出して

その胞子が土にばらまき、土からつくしとは別に緑の線状の葉(スギナ)が出てきます。     3月1日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

岐阜城

P1180888_1

岐阜城の写真が見当たらず、大垣城へ行ったときにJR岐阜駅から見えた岐阜城のデジカメが残っていました。

この岐阜城は金華山だったかな?名前を忘れてしまいましたが、山のてっぺんにあって、そこへ行くのに

バスとロープウェーを使って、また急な山道を歩きながらやっと登るので大変な思いをしたことがあります。

岡山の備中松山城、岐阜の郡上八幡城へ登ったときもやはり山のてっぺんにあり、大変でしたが、

岐阜城の方が体力的にきついです。もう1回登りたい気分になれないなあ・・・。

この城で見て初めて気付いたのは土岐氏、斉藤道三、竜興、織田信長など代々の殿様が滅ぼされることが

多いというか、失礼ながら岐阜城はあまり運がよくないような?気がします。

P1180890 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凛と!

P1180713

ペルシャヒョウ↑  ピューマ↓                                 東山動植物園

P1180714

ヒョウ↓どこのヒョウかは???ですが、眼光鋭く凛としています。

P1180719

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

根城祉

Fh010004 Fh010005

カメラを撮るとき指が写ってしまったようです。(+_+) 八戸市博物館の近くにこの根城祉公園があります。

八戸城祉跡よりこちらの方が歴史が古いですが、こちらは南北朝時代の南部氏がこの辺りに住居を構えたこと

に始まり約300年間八戸市の中心でしたが、江戸時代領地替えによって使われなくなってしまいました。

館が復元したのは平成に入ってからですが、檜の匂いがいい感じでたまりません。

最近、知って驚いたのですが

日本百名城のホームページ(http://www7a.biglobe.ne.jp/~nihonjokaku/index.html)があるのですね。

こりゃ、全部周るのを目標にしようっと!\(^0^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルネオソケイ

P1180266 P1180265

ネットで調べると白い花が咲き、花弁は、6~8裂して星状になり、甘い芳香があります。

モクセイ科ソケイ属の常緑蔓性低木で、別名がスタージャスミン、ジャワソケイ、ホシソケイとも呼ばれ、

インドネシアの国花です。                          フラワーセンター大船植物園・1月7日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

フリージア

花屋さんで売られているフリージアは、春を感じさせてくれる花です。

フリージアは図鑑によると、イギリスの植物学者フリーズにちなんでつけられたのが由来、南アフリカ産の

球根植物、細かい花茎の先に小さなユリ状の花が並んで咲いているのが特徴です。

P1180871 P1180873

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカカンガルー

P1180720

たまたま通りかかったら、アカカンガルーの親子を見つけました。 ずっと子供のそばを離れないお母さんの

様子を見ていましたが、突然、子供がお母さんのおなかにもぐりこんでぐっすり休んでいるのを見ました。

少し体の大きい子供カンガルーですが、お母さんのおなか袋に入ってしまうのですね。(゚o゚)

P1180721 P1180723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

荻窪・邪宗門

P1190021P1190022

JR中央線・荻窪駅北口から歩いて2・3分のところにあります。

邪宗門は国立が本家ですが、本家のマスターがマジシャン好きで同じ仲間の方々が各地で喫茶店を開いて

いらっしゃるようです。一昨年だったか忘れましたが、荻窪駅周辺を歩いていたときに偶然、邪宗門を見つけて

まさか荻窪にあるなんて思いもしませんでした。もしやウィンナーコーヒーが美味しいのではと思い、飲んだら

ビンゴ!でした。国立にある本家と同じ味を受け継いでいますが、こちらはお母さんの優しさが伝わる独自の

甘い味がしみ込んで美味しいです。

P1190023 P1190027 P1190025 P1190026

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黄色いツバキ!?

P1180614

日本の黄色ツバキで「きのさと」と呼ばれています。

キンカチャとトウツバキの交配で淡い黄色の平八重の中輪咲きであることが看板に書いてありました。

赤いツバキとキンカチャが交配するとどんな色になるのでしょうか?キンカチャも交配できるようになったの

ですね。    神代植物公園・1月27日                             キンカチャ↓

P1170827

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

東山動植物園

P1180849_1

東山動植物園は愛知県名古屋市にありますが、地下鉄で東山公園まで行けます。

失敗したのは、植物園へ行くつもりが動物園と一緒にあって面積が広く歩くのが本当に大変でした。

植物園のみ行くのだったら、星が丘駅から行くといいかもしれません。

P1180710

この植物園のすごいところは温室が昭和12年(1937年)に作られたものであり、

英国のキューガーデンをもとにして作られ、日本最古の温室です。

昭和12年当時の木々が立っていて、60年たってもまだ育っています。ここの桜も3・40年ぐらいの木だと

思いますが・・・桜の寿命が60年と短いのでここでは桜の老木が見当たりませんでした。

新宿御苑も100年と古いですが、ほとんどの桜も5・60年で老木で古いため、次の新しい桜の木を

御苑内のあちこちに植えられて見れます。

P1180729 P1180730 P1180735

動物、植物、スカイタワーと3つそろってあるので歩く体力があれば1日で十分楽しめます。スカイタワーは

名古屋市内が見られるし、ゆったりソファーがあってのんびり出来ます。朝からおやつ時間まで5時間以上も

植物園にいたのですが、疲れてしまいスカイタワーのソファーで1時間くらい寝てしまいました。(+_+)ははっ。

P1180733_1 P1180736 P1180727 P1180732 P1180794 P1180827 P1180843 P1180830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギョリュウバイ

P1170849 P1170855 

梅に似た小型の花、葉はギョリュウに似ていることから名前の由来になっている、別名がネズモドキ、

ショウコウバイ、花言葉は温厚な愛でした。             千葉市花の美術館・2006年12月28日

P1170856

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

居眠りしサイ!

P1180848

東山動植物園で見た居眠りサイを見て、私も居眠りしたいこの頃です。                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小春日

P1190136

名札を見たら小春日という名前がついていました。この桜について情報が分からず(+_+)

この桜が咲くと春の訪れがやってきそうな気がします。                          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハナキリン

P1180326

花の形を麒麟の形に見立ててつけられたのが名前の由来、マダガスカル産の植物、茎にトゲがあり、

多くの枝をつける、長い卵の形したような葉、かわいくて1センチぐらいの丸い花が咲きます。

                                            川口グリーンセンター・1月20日

P1180328 P1180325

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

サイネリア

P1180470_1 P1180476 P1180480

花が桜に似ている、葉がフキに似ているのでフキザクラの別名があります。シラネリア、フウキギクとも呼ばれ

ます。花言葉が朝の眠りと華やかな恋でした。                 千葉市花の美術館・1月20日

P1180472_1 P1180473_1 P1180475 P1180477 P1180478 P1180479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンギョソウ

P1180468 P1180483

キンギョソウは読んで字の如く、金魚が泳ぐ形をしていることから名がついた、地中海産の草花の一つ、

別名がスナップドラゴン、群植すると花壇がにぎやかになる花です。      千葉市花の美術館・1月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

平戸城

P9060121

長崎県平戸市にある平戸城です。3年程前、折りたたみ自転車を飛行機で運んでもらって、組み立ててから

長崎県の半分を乗り回してました。長崎空港からハウステンボスまで片道約38キロで少し大きな

リュックサックを背負いながら自転車で行き、ハウステンボス駅で自転車を折りたたんで、たびら平戸口駅まで

電車で運びました。またたびら平戸口駅で自転車を組み立てて平戸島へ約10キロ。

自転車で乗り回していたせいか、平戸大橋を通ることが出来たり、城も見えたりして車では味わえない楽しみ

があり、本当に楽しめました。

P9060116

さて平戸城ですが、松浦氏の居城で先代の鎮信が建て、焼失、ひ孫である鎮信が山鹿素行の構想により

再建しました。同姓同名の松浦鎮信が2人いるのですが、平戸では先代の鎮信公よりもひ孫の鎮信公の方が

オランダ貿易など外交を行わせた、儒学者の山鹿素行と親交を結んだこと、平戸城を建てたことや茶道を

広めたなど功績が大きいためひ孫の方が有名です。松浦氏資料館に茶室があり、銅像があるのもひ孫の方

です。この城で初めて知りましたが、鎮信公関係の展示だけではなく、明治天皇の母方の祖母が何と

平戸松浦氏一族の一人であったことが看板にでかく書いてありました。

P9060115  P9060132 P9060130_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツンベルギア・フォーゲリアナ

P1180610_1 P1180606

別名がヤハズカズラとも呼ばれる、ツンベルギアとも呼ばれる、キツネノマゴ科で花の直径が4センチぐらい、

花びらが紺、中心部(喉部)は濃黄色、筒の部分は白色で、三色のコントラストが美しい花です。

                                                 神代植物公園・1月 27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

玉縄桜

P1190579 P1190583

今日は体調がよかったので、久しぶりにフラワーセンター大船植物園に行ってきました。

玉縄桜が4本満開!!でした。ベンチに座りながらボーっと桜を眺めつつ・・・いい気持ちでした。

玉縄桜はフラワーセンター大船植物園のオリジナル桜ですが・・・ソメイヨシノの実生株の中から早咲きのものを

選んで育てたものである、寒い時期に咲くことから、鑑賞を長く楽しめるのが特徴であると看板に書いて

ありました。 他の桜等を見ましたが、枝から出てくるつぼみが少しづつあり、例年より早く、今月中旬から桜の

開花になりそうな予感です。

P1190585

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿その3

P1180659

白菊月↑ 三河雲龍↓

P1180660 P1180662

臘月↑  白侘助↓

P1180663 P1180665

月の都↑  胡蝶の舞                                神代植物公園・1月20日

P1180234_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベニバナクサギ

P1170759 P1170763

新宿御苑のホームページを引用すると、「ベニバナクサギは西アフリカ原産のクマツヅラ科のつる性低木。

熱帯・亜熱帯に400種以上が分布します。属名のクレロデンドルム(クサギ)は、ギリシア語で運命の意味の

クレロスと、木の意味のデンドロンに由来しますが、これはあるクサギ科の植物を呪術に用いたり、医薬として

優れた効能を持つことにちなみます。」とのことでした。           新宿御苑・2006年12月24日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »