« カワヅサクラ | トップページ | シキザクラ »

2007年4月12日 (木)

クマガイソウ

P1190444 P1190446

世界らん展2007で初めてクマガイソウを見ました。図鑑で調べると、クマガイソウはこのクマガイソウより

花びらの色がうす茶色と緑なので違うように見えますが・・・・・。

花の形を熊谷直実という武将が背中に背負った母衣(ほろ)に見立てて名づけられたのが由来、

がっしりした方・源氏の白旗をクマガイソウ、柔らかくて優しい方で、平氏の赤旗をアツモリソウと見立てて

つけられたといわれています。クマガイソウは絶滅危惧植物で、なかなかクマガイソウに出会う機会がなく、

大阪の咲くやこの花館か大泉にある牧野記念庭園に行って確認したいですが・・・・・

咲いている時期に出会うタイミングが難しいです(+_+)

|

« カワヅサクラ | トップページ | シキザクラ »

世界らん展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クマガイソウ:

» クマガイソウ・熊谷草 [花名所めぐり]
ラン科アツモリソウ属 学名:Cypripedium japonicum 別名:ホ... [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 09:33

« カワヅサクラ | トップページ | シキザクラ »