« 新宿御苑・温室 | トップページ | 新宿御苑のバラ »

2007年5月16日 (水)

イチヨウとフゲンゾウ

P1200881 P1200883

イチヨウ↑ フゲンゾウ↓                                    新宿御苑・4月8日

P1200893P1210133

八重桜の中でよく知られているのはイチヨウ(一葉)とカンザン(関山)ですが、フゲンゾウ(普賢象)も

各公園の中に必ず1本ぐらいはあります。 この日に限ってガイドブックを忘れてしまい、フゲンゾウと見分けが

つかず、たまたまイチヨウを触って眺めていたら取れてしまったので、アッ!ヤバイ!どうしようと思いつつ・・・

ちゃっかりフゲンゾウと見比べてみました。(~_~;)左側にあるのは手に持っているイチヨウ、フゲンゾウは右側に

あります。フゲンゾウは花びらが多い、おしべが2本突き出ている、イチヨウはフゲンゾウより花びらが少なく

1本しかないのが分かります。ガイドブックによるとどちらもサトザクラの栽培品種でフゲンゾウは室町時代から

あった、イチヨウは江戸時代からあったとあり、フゲンゾウの方が古いです。フゲンゾウは白とピンクの両方が

あり、イチヨウはうすいピンクの花を咲かせます。 サクラ探索はまだまだ続きます。(~_~;)

                                           紅普賢↓小石川植物園・4月14日

P1210189 P1210193

|

« 新宿御苑・温室 | トップページ | 新宿御苑のバラ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチヨウとフゲンゾウ:

« 新宿御苑・温室 | トップページ | 新宿御苑のバラ »