« 清洲城 | トップページ | 新宿御苑・温室 »

2007年5月15日 (火)

いろいろな桜その2

P1200737 P1200738

アラカワニオイ↑荒川堤にあった匂い桜ですが、桜餅の葉を使うオオシマザクラに近い匂いがします。

一重咲き、中輪、白い花、散る間際になると花の中心にやや赤みを帯びてくるのが特徴です。

P1200739

ミドリザクラ↑  マメザクラの品種、小輪、一重咲き、白い花びらが5枚、萼がピンクではなく緑色です。

P1200743

雨宿り↑看板によると東京の荒川堤にあったサトザクラの品種、葉の下に雨宿りのように下向きに咲くことから

名づけられた、八重咲きで10~15枚の花びらがある、花が3~4輪つけて下向きに咲くのが特徴です。

P1200799

兼六園熊谷↑ 看板によると原木は石川県金沢市にある兼六園の桜です。若葉を開きながら、紅色の一重の

花を咲かせる花、香りは持っている、兼六園の桜として有名であると書いてありました。昔、兼六園に行った

のに、桜のある場所をすっかり忘れてしまっています。ダメだなあ・・・・・(+_+)

|

« 清洲城 | トップページ | 新宿御苑・温室 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな桜その2:

« 清洲城 | トップページ | 新宿御苑・温室 »