« 一六珈琲店 | トップページ | シラー・シベリカ »

2007年5月18日 (金)

いろいろな桜その3

P1200752 P1200753

ソトオリヒメ(衣通姫)↑伊豆大島にある公園に植えられたソメイヨシノの実生から作られた桜でソメイヨシノと

オオシマザクラの雑種です。花は一重咲きで大輪、淡い紅色である、絶世の美女である衣通姫にちなんで

つけられたのが由来です。
P1200769

湯村↑多摩森林科学園では湯村で呼ばれていますが、別名が正福寺桜であり、他の植物園では正福寺桜と

呼ばれているのが多いです。兵庫県湯村温泉正福寺境内に実生されている栽培品種、花が下垂している

が特徴で、湯村枝垂、正福寺枝垂とも呼ばれています。

P1200777 P1200778

千原桜↑熊本県島崎町千原台に巨大な原木があり、樹齢が山高神代桜より最古の桜だったと言われて

いますが今はなくなってしまいました。子孫の千原桜が熊本県内でたくさん見られます。

ヤマザクラとマメザクラの品種あるいはオオシマザクラとヤマザクラの品種であると言われているが定かでは

ない、純白の花で一重咲き、大輪です。

P1200782 

カッテザクラ↑奈良県吉野山にある勝手神社境内の桜が原木である、エドヒガンとヤマザクラとの自然雑種、

花びらは5枚で一重咲き、白あるいは淡い紅色を帯びるのが特徴です。頭上にあって花の大きさが分からない

ので確かめることが出来ず、残念。(+_+)

P1200788

ヒラツカシロニオイ↑頭上にあって分かりにくいのが残念ですが、 一重咲きで淡い紅色の花を咲く、大輪です。

ヒラツカシロニオイについて情報が分からず、おそらくニオイと書いてあるように芳香がある桜、神奈川県

平塚市内にある桜が原木?!である、匂いがあるソメイニオイと同じ仲間に近いのではないかと思います。

|

« 一六珈琲店 | トップページ | シラー・シベリカ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな桜その3:

« 一六珈琲店 | トップページ | シラー・シベリカ »