« ヒアシンス | トップページ | トビカズラ »

2007年6月 6日 (水)

いろいろな桜その9

P1210318

万里香(バンリコウ)↑最初に咲くときは花びらの周りがピンク色になり、時間がたつと完全に白になります。

八重咲きで大輪です。

P1210321

玖島桜(クシマザクラ)↑長崎県大村市にある大村公園の桜が原木、大村桜の姉妹種とも言われています。

イチヨウとかフゲンゾウなどの八重桜と間違えそうで混乱してしまいます。(+_+)

P1210323 P1210324

三ケ日桜↑静岡県浜松市三ケ日町にある桜が原木、遅咲きの八重桜で淡い紅色と白色が混じっていて

ボリュームのある桜です。

P1210328

水昌桜↑名札を確認すると水昌桜と書いてあるので、水晶と間違えたのかどうかは定かではありません。

(+_+) 水昌桜の情報はなく、水晶桜の情報はあります。水晶桜は盛岡市内にある桜が原木、上品な白の

八重咲きであることから名づけられたようです。

思川(オモイガワ)↓遠くにあって全然見えませんでしたがこれがやっとです。(+_+)

栃木県小山市に十月桜の実生種であると言われている、八重咲きでうすいピンクで大輪です。

P1210331

いろいろな桜はほとんど多摩森林科学園で撮ったものが多いですが、桜の特徴については

このはなさくや図鑑(http://hccweb5.bai.ne.jp/nishicerasus/index2.html)と

遺伝研の桜http://www.genetics.or.jp/sakura/index.html)を参考にしました。

さくら図鑑は新宿御苑ガイドブックぐらいしか持ってなくて、ちゃんとした図鑑本は1900円だったか3000円

ったか忘れましたが、まだ買っていません。(+_+)次の機会に買ってじっくり読もうと思います。

|

« ヒアシンス | トップページ | トビカズラ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな桜その9:

» 思川(オモイガワ) [気まぐれ写真館]
2004年4月10日に家の近くのさくらの散歩道で撮影したオモイガワという桜です。 この写真では八重咲きのように見えるかもしれませんが、一重咲きの桜なんですよ。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 12:51

« ヒアシンス | トップページ | トビカズラ »