« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

花火大会

P1220855 P1220854

友人に誘われて東京湾花火大会を見に行ってきました。 晴海ふ頭周辺ではなく、天王洲アイル周辺の

公園で見てきました。 8月も今日で終わり、ほとんどの花火大会は終わってしまいましたが、もう少し余韻を

楽しみたいこの頃です。                                       8月11日

P1220846_2 P1220853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーーん

P1180717

うーーん(+_+)                                                東山動植物園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

イノダコーヒー

P1220321 P1220320

イノダコーヒーは京都で有名な老舗珈琲屋さんです。名古屋ではコメダ珈琲が有名であるというふうに

地元の人しか知らない地域蜜着型の珈琲屋さんである、イノダコーヒーもまさにそうであると言えます。

この珈琲の存在を知ったのは京都駅地下1階にイノダコーヒーの支店があり、いつも人が多く地元の人や

観光客でいつも溢れていたので私も新幹線待ちの時によく利用しています。 そこで本店のイノダコーヒーが

あるのを知り、行ってみました。朝7時からやっていて、朝食メニューは1000円!(゜o゜)とやや高めですが、

地元の人たちで溢れている雰囲気の中でゆっくり朝食時間を優雅に楽しめます。

ウィンナー珈琲は飲んだことがないので次の機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い・・・・・

070_2

毎日30度以上で暑いこの頃・・・・・・。金沢八景シーパラダイスで見つけたいるか団扇としながわ水族館で

見つけたあざらし団扇を重宝しています。

P1220951 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

宇治平等院鳳凰堂

P1220545 P1220526

宇治平等院は子供の頃に行ったことがあるのかもしれない、記憶が抜けていて全然覚えてないのが

惜しいです。宇治と言えば10円玉に写っている平等院しか認識していません。(*_*;

鳳凰堂は改修工事中で内部公開は休みで見れなかったが、宝物館で内部にあった仏像や祭壇など一時

はずして展示されていたのを9月いっぱい?!まで見ることが出来ます。

P1220529

正面から撮ろうとしても木が邪魔してなかなかカメラアングルが入りきらないので、横から撮るとやっと

全体が写ります。10円玉とかパンフレットなど正面から撮ると全体が写っているのに・・・・・

正面のどのあたりから撮ったのかとても不思議です。

P1220527 P1220533

宇治平等院を出ると、通りに宇治茶の店や喫茶店がたくさんあり、この日30度以上暑かったせいもあって

ソフトクリームの誘惑に負けてしまい、つい2個もバクッと食べてしまいました。喫茶店に行かなかったのが

惜しいです。アハハッ(~_~;) 平等院の内部公開を見に行くまで、次の機会に。 

P1220534 P1220535 P1220547 P1220548

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風鈴

P1220552

夏がそろそろ終わるかな・・・・・・?!            千葉市花の美術館・8月2日

P1220561 P1220562

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

トケイソウ展

088

芦之湯フラワーセンターで見たトケイソウの仲間展です。ここではトケイソウの説明がとても分かりやすく

展示されていました。                                         8月18日

089090

いろいろです↓

098 100 103 104 119 110

チケット売り場でトケイソウジュース引換券をもらい、初めてジュースを飲みました。マンゴーとグレープフルーツ

をたして2で割ったような?味でしたが、、、酸っぱいのと苦いの両方が混ざった味です。

124 125 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルスベリ

P1220387 P1220388

京都府立植物園で見たサルスベリの花がぎっちり埋まっている木です。

サルがこの木に登るとすべって落ちるということからサルスベリという名がついたのが由来、ミソハギ科の

仲間、中国南部が原産、落葉中高木である、白とピンクの花が咲くがちぎれ状態で6枚の花びらがついて

いる、サルスベリは百日紅と書くが、約100日ぐらい長く咲いているため楽しめます。        7月27日

近所で見つけた色とりどりのサルスベリ↓8月

P1220672 P1220758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

岡城祉

P1220185 P1220184

岡城址は大分県竹田市にあります。あの滝廉太郎の「荒城の月」舞台です。ここも山城ですが、天守閣はなく

高い石垣がどどんとたくさんありますと言いたいのですが・・・・・肝心の大分旅写真が紛失してしまい、

紹介できないのがとても残念です。(T_T)幸いにも絵葉書がたくさんあり、絵葉書をカメラに撮ってみました。

詳しい情報は竹田市のホームページ(http://www.city.taketa.oita.jp/)で見れます。

岡城址へ行くと300円?ぐらい入場料を取られるのですが、お金と引き換えに登場手形と言うべき巻物が

必ずもらえます。その巻物は岡城についての歴史説明が詳しく書いてあり、全国で唯一、岡城のみ手形がある

のは貴重だと思います。他の城もそうしてくれるといいな。

P1220175_2 P1220176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スモークツリー

P1220143 P1220146

スモークツリーはケムリノキ、ハグマノキ、カスミノキとも言う、羽毛状の花が咲く、煙状の花柄をしていること

から名前がついたという由来、家庭円満が花言葉、ウルシ科の仲間、落葉高木だが庭木として楽しめるのが

特徴です。                          神代植物公園・6月↑けいはんな花空間・7月27日↓

P1220430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

朝顔

P1220348 P1220350

京都府立植物園で花径が約10~15センチぐらいの大輪朝顔を初めて見ましたが、我が家で今育てている

西洋朝顔よりでかい!ここで種を買って持ち帰ってただ今、育てている最中です。まだ花は出てこないけど

そろそろ咲くかな??                                            7月27日 

P1220340 P1220347

大輪朝顔は種類が二つあるのだが、私が買った朝顔は青花系の方です。

P1220341P1220346_2 P1220344P1220345 P1220343P1220351 P1220357P1220358 P1220352P1220355  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラセモサ

P1220233 P1220235

ラセモサ↑詳細は不明です。(T_T) クダモノトケイソウ↓              手柄山温室植物園・7月25日

P1220218 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

芦之湯フラワーセンター・その2

200708181036000

久しぶりに箱根にある芦之湯フラワーセンターへ行ってきました。その日に限って、濃霧に出会い、バス停から

フラワーセンターへ行こうとしたら車が突然現れて通り過ぎるので歩くのが恐々でした。   8月18日

084 126

ここに寄ったのはまだ2回目ですが、前回の特別展は何もなく空っぽ状態でした。今回は特別展があり、

なんとトケイソウ展でした。ラッキー!!(^^ゞ

113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユキモチソウ

P1210512_1 P1210513

絶滅危惧植物の一つでサトイモ科の仲間、真ん中にある白いものをつまむと餅のようにやわらかいことから

名がついた由来、多年草、原産は日本だが本州・四国の山地や林の半日陰状態に自生する植物です。

この植物は毒草であるが、どこを触ると危険なのか詳しいことは分かりませんでした。

                                          フラワーセンター大船植物園・4月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

クリアースカイ

P1220411 P1220412

クリアースカイ↑  ↓トケイソウ                              京都府立植物園・7月28日

クリアースカイはペルー原産、4倍体の園芸種で花が大きいのが特徴と名札に書いてありました。

P1220408

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベリス

P1210516 P1210515

アブラナ科の仲間、別名がトキワナズナ、名前はイベリア半島に由来があるようですが定かではない、

多年草あるいは1年草、たいてい4~6月に咲く、北アフリカ、地中海沿岸が原産、花径がだいたい3センチ

ぐらい、花期が長く花壇やロックガーデンで楽しめる花です。 ピンク、紫のイベリスがあるが、まだ見たことが

ないので見てみたいものです。                      フラワーセンター大船植物園・4月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

東亜珈琲館

200707031810000 200707031743000_3

東亜珈琲館は池袋駅東口の繁華街にあります。池袋東口繁華街は昔ながらの純喫茶店や新しい喫茶店が

多くて、1つずつ周りながら味比べしつつ楽しんでいます。ここも打ち合わせとか待ち合わせ場所に使う人が

多くて、店の中をカメラに収めることは出来なかったけど、大宮にある珈琲貴族に似た雰囲気でいい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニトマト

P1220134

トマトはナス科、南アメリカが原産であり、コルテスがヨーロッパへ持ち帰った野菜です。

品種改良しながら18世紀に食用としてヨーロッパ中に伝わり、日本にやってきたのは明治時代だが、食用と

して一般的に広まったのは昭和時代。ミニトマトも昭和時代に品種改良されたもの、雨に当たると弱いので、

強い日差しを好むが暑さを嫌う、温度差がある空気の中で育てるのがいいようです。

いつか育てて食べてみたいな。                                  花の美術館・7月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

手柄山温室植物園

P1220211 P1220212

手柄山温室植物園は兵庫県姫路市にあります。レンタサイクル屋さんが姫路駅内にあったので姫路市内を

周るのも悪くないかもしれません。 温室と姫路市内を見渡せる展望休憩所があるのでのんびり休めると

思います。

P1220217 P1220220 P1220219_2 P1220232

ここで初めて知りましたが、姫路市の市花がサギソウです。サギソウは東京都世田谷区が区花であること

しか知りませんでしたが、姫路城が白鷺城と呼ばれることにちなんで市花としたことにやっと納得。

P1220214 P1220215 P1220213

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンランとキエビネ

P1210245

キンランとキエビネは同じ黄色であるせいか似ているように思われるが、キンランは山地や林などに生える

自生ランであり、花をあまり開かせずやや半開き状態で咲く、絶滅危惧植物であるのに対して、

キエビネはキンランよりやや大きい黄色の花を咲かせる、自生エビネの中で大きいエビネである、多年草の

植物です。                                   東京薬用植物園↑神代植物公園↓

P1210358 P1210439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

はとバスツアー!?

先週、彼と東京湾ランチクルーズ・金沢八景シーパラダイスのはとバスツアーに参加しました。

P1220901 P1220903

浜松町で集合~横横道で横浜ベイブリッジを通り、久里浜港と南房総の金谷港の往復で東京湾クルーズ

しながらランチバイキング~ソレイユの丘~金沢八景シーパラダイス・花火大会~帰京というルートで

たっぷり遊びました

P1220908 P1220910 P1220915 P1220949 P1220925 P1220930 P1220923  

船内でバイキングと太平洋を眺めてました↑ マザー牧場のようなソレイユの丘↓

金沢八景シーパラダイスで歩き回るため、動物たちに会わず休憩所でのんびり体力を温存してました。↓

P1220952 P1220965

金沢八景シーパラダイスは水族館だけではなく遊園地もあるのを知らなかったのでジェットコースターだけは

避けたいと思いつつ・・・・・彼が嬉しそうな顔をしたので彼に合わせて17年ぶり?に乗りました。

三半規管が敏感で乗り物酔いしやすい私は乗り物酔いしないよう祈りつつ・・・乗ったが、ぎぇーー!!(@_@;)

怖い! 息を止めていたおかげで乗り物酔いにならずホッ・・・。  しかし、持病の腰痛が再発したらしく痛かった

(T_T)  無重力で腰が浮いてしまって、ガツンといすにあたる度腰が痛くなるので腰の辺りにベルトをつけて

固定できると 有難いなあ・・・・・。

P1220971 P1220983 P1220975 P1220985

肝心の彼は興奮しまくり、バイキングとフォール乗るぞ!と。バイキングはさすがに乗れず、カメラマンにさせて

もらい彼をバチッ。フォールは高いところがダメなので下は見ないようにして富士山だけ見えたのが救いでし

た。 無重力で垂直に落ちるときも腰が痛いので終わったあとヨロヨロと腰抜けになってしまいました。(T_T)

こんな状態じゃ、富士急ハイランドのフジヤマに乗るのは 無理だなあ。

P1220987 P1220991 P1220999 P1230013

水族館で見たアザラシとホッキョクグマは疲れているようでした。 クライマックスは花火。た~ま~や!!

P1230028 P1230030 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオリンゴ?

P1220049 P1220050

リンゴはバラ科の仲間、中央アジアが原産地であり、日本にリンゴが渡来したのは明治時代、熱帯に弱い

やや寒冷地方に育つ落葉高木である、ビタミンCもたっぷりあり甘酸っぱいリンゴです。

このリンゴは直径5センチぐらいの小さなリンゴですが、名札がなかったのでおそらくアメリカ産のリンゴだと

思います。アオリンゴから赤いリンゴになったものです。                 京成バラ園・6月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

ひまわりその2

P1220359_2

のぞみ↑ブラドレッド↓ 昭和記念公園にないひまわりの数々を京都府立植物園でたっぷり堪能しました。

ああ、夏だなあ!\(~o~)/

P1220360 P1220361 P1220362 P1220363 P1220365

モネのひまわり2画像、ジェイド、ロシア↑サンリッチレモンとチョコフレーク            7月27日

P1220367 P1220368

マンチキンとダブルダンディ↓ パチノ↓

P1220423 P1220424 P1220422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまもがし科の仲間

P1210530

テロペア・スペキオシッシマ↑ オーストラリアの国花であることを初めて知りました。説明版に案内されて

なかったのは残念です。オーストラリア人の間ではかなり知られている、太陽の花として言われています。

イソポゴン・アネティフォルモーサ↓オーストラリア西部に分布、やまもがし科の仲間です。

P1210533 P1210534

イソポゴン・アネティフォルリウス↓フトモモ科の仲間です。

P1210535 P1210536

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

トケイソウ館

P1220455

花空間けいはんなにあるトケイソウ館の説明板です。↑

P1220465 P1220463

トケイソウ館は左側の建物にあります。中を覗くとこんな感じです。↑

足元にトケイソウのつるがへばりついていて、通るときつるを踏まないよう注意しながら中に入ってみました。

P1220434 P1220436 P1220437 P1220440 P1220444 P1220445 P1220477 P1220479

名札があるのとないのがあり、ここでは名札がないものばかりです。               7月27日

P1220439 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オダマキ

P1210497 P1210517

オダマキは青だけではなく赤、紫、黄色などいろいろな花もあるが下向きに咲く、曲がった距が鷲の爪に

似ていることから名前がついたと由来している、花言葉が勝利の女神です。

シロオダマキ↓                                 フラワーセンター大船植物園・5月

P1210518 P1210519

ヤエオダマキ↓フラワーセンター大船植物園・5月

P1210493 P1210494

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

京都コンサートホール

P1220322

京都府立植物園へ行くとき、最寄り駅は地下鉄東山線・北山駅ですが、北山駅周辺に喫茶店がないかと

思い探しながら歩いていた時、このコンサートホールに出会いました。 このコンサートホールの中に喫茶店が

あるのですが、あいにく開店前だったので行けませんでした。残念(>_<) 京都府立植物園へ行く度、磯崎建築

と安藤建築にはさまれた地下鉄北山駅が小さく見えるのは気のせいだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコギキョウ

P1210870

落ち着いた感じで優雅なトルコギキョウは私の大好きな花で、花屋さんで見つけるといつも買って部屋に

飾っています。科学博物館で花について企画展示があり、その中にトルコギキョウの展示を見て、

トルコギキョウのことをあまり知らなかった自分が恥ずかしくて改めて調べました。

図鑑によれば、トルコギキョウはリンドウ科の仲間、トルコ産ではなく北米産、品種改良は日本が

一番さかんで日本からたくさんのトルコギキョウが生まれたとのこと、花の形がトルコ人がターバンを巻いて

いる姿に似ていることからつけられたとも言われている、卵状~長楕円形の葉である、切花としてよく使われ

ている、花言葉が誠実な恋です。

P1210871200706011514000_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

大分アートプラザ

P1220550

磯崎新が大分県出身であるせいか、大分県内に福岡銀行、個人宅、由布院駅、大友宗麟の墓、

アートプラザ、図書館などデザイン建築したものが多いです。その中でかって図書館だった建物を

アートプラザにして眺めつつ・・・・アートプラザ1階にあるカフェでのんびりコーヒー飲んだこともありました。

コーヒーは苦かった・・・・・・・肝心の大分旅写真がなくなってしまってお見せすることができないのが

残念ですが・・・パンフレットがあります。(上記です)

アートプラザは磯崎新が今までデザイン建築した模型や写真をすべて展示公開していて、興味深いところ

です。迷路のような部屋が多くて、バリアフリーがないなあと思ったのですが、初期建築だったので納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フデリンドウ

P1210261

何だろう?と思い観察していたら、たまたま通りかかった人からフデリンドウと名前を教えていただきました。

感謝。リンドウと言うと秋に咲くイメージが強いですが、ネットで調べるとこのフデリンドウは春の4月~5月に

咲きます。茎はなく花と葉が出て、高さ約7~10センチぐらい、青紫色の花がまとまって咲く、

花を閉じた状態が筆の穂先を思わせることから名がついたという由来でした。  多摩科学森林園・4月20日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

御茶ノ水スクエア?!

P1220191_1 

御茶ノ水駅を降りて神保町へ歩いて行く途中、この磯崎建物に出会います。 かって御茶ノ水スクエアと

呼んでいましたが、いつのまにか日大カザルスホール・法科大学院になっていました。(゜o゜)

かってクラシックのコンサートがあり入ったこともありましたが、今もまだやっているのだろうか?

このカザルスホールの目の前に明治大学があるのですが、改築して綺麗になってしまったため

カザルスホールが寂れて見えるのは気のせいだろうか?

P1220192

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤマボウシ

P1210857 P1210859

ハナミズキみたいだなあと思い、よく見たらヤマボウシでした。ハナミズキと同じミズキ科の仲間ですが、近縁

である、区別するとき、ハナミズキはピンクや白の花が咲き、花びらはやや丸い感じで咲く、赤い実が3~4個

つけてなる、ヤマボウシは少しシャキッとした感じの花びらで白い花が咲く、赤い果実の実が1つつけてなるの

で食べられるのが特徴です。                                   神代植物公園・6月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

水戸芸術館

P52300831_2_1 P1220187

                                         タワー(上れます)のデジカメと絵葉書↑

水戸芸術館に行ったのは5年ほど前、ちょうど永野英樹と野平一郎のピアノデュオコンサートがあり、音楽鑑賞

しました。前の席に座っていたせいか、ピアノの音と鍵盤を叩くようなダダダ?の音が一緒に入ってきて、

ピアニストの迫力に圧倒され耳が痛くなるほどビックリしました。6角形?いや8角形?の建物であるせいか

音がはっきり聴こえるのですが・・・・ピアニストの透き通るような感覚が伝わってきていい気分でした。

コンサートと美術企画展示が両方あって、美術企画展示は現代美術ばかりですが・・・・・古典美術の

企画展示をこの建物に合うのか一度見てみたいものです。

P52300841_2_1 P52300901_2_1

小さなデジカメ写真↑と絵葉書より↓

P1220186

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンダ珈琲店

200705141300000 200705141300001

JR阿佐ヶ谷駅から杉並区役所へ行く途中にぱんだ珈琲店があります。

看板もメニューもパンダの絵だらけ、もしや?と思い入ったら店の中もパンダグッズが置いてありユニーク

でした。オムライスを注文したら、バンダの絵描きオムライスをいただきました。(~_~;) 

他にトーストとか頼むと、パンダ模様のトーストが来るのかも?頼んだことがないから分かりませんが・・・・・

パンダにこだわるユニークな喫茶店です。 

200705141311000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ぐんま天文台

Dh000157 Dh000158

ぐんま天文台は群馬の山奥にあって、交通の便はとても不便です。渋川伊香保ICから車で行かないと

行けないためあまり知られてないようですが、、、、、彼にお願いして車で連れて行ってくれました。

ビートたけしの映画「監督ばんざい!」に偶然、ぐんま天文台が映っているのを見て嬉しくもあり、知られる

ようになったのではないかと思います。いや、マイナーかな?????

初めて見たとき、まるでイギリスのストーンヘンジを見ているような感じで大きいのでビックリしましたが、

後にストーンヘンジをイメージしてデザイン建築したということに納得しました。

185センチである長身の彼に歩いてもらいながら、建物の高さを目線で図っていましたが、、、、、

望遠鏡が多い、星を思いきり堪能して観測できる、ストーンヘンジのようなモニュメントも星や太陽の位置を

確認できる高さに合わせていることに気づいて、感心するばかりです。

Dh000152 Dh000147

駐車場から天文台まで歩いていくこと20分ぐらい、遠いと思いつつ・・・・・車のヘッドライトが天文台に届かない

ように暗くしているようです。今夜か明日ぐらいまでペルセウス流星群のイベントがあると思います。

肉眼で北東の空を見れば、見れると思うので、ぜひご覧あれ!!

Dh000159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いふわふわ?!

P1180773 P1180774

白いふわふわした花が密集して咲いている花を見て、何だろうと思い名札がなくて本屋さんで立ち読みして

やっとこの花が分かりました。フブキバナという花でした。2~3月に吹雪のように密集して咲く白い花で、

南アフリカが原産、シソ科の仲間です。                           東山動植物園 P1180775

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

北九州市立美術館

P1010282

北九州市立美術館はJR小倉駅とJR戸畑駅の間にあって、山のてっぺんにあります。交通がとても不便で、

私が行ったのは10年前とかなり昔ですが、その当時はバス数が少なくて泣く泣くタクシーで行ったことを

覚えています。いつも不思議に思うのですが、磯崎建築デザインの美術館はどうして交通不便なところに

あるのでしょうか?それが折りたたみMY自転車を買うきっかけの一つでした。

双眼鏡のような斬新な建物ですが、シンプルな感覚というよりインテリ感覚で感じさせてくれます。 P1010283 P1010284

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマシャクヤク

P1210084 P1210085

山野に生える多年草でキンポウゲ科の仲間です。ボタン科の仲間だと思いきや違っていました。

高さが約40~50センチぐらい、普段見るボタンや芍薬の花より小さく、白い花が上向き状態で5~7枚の

花びらで咲く、開いた状態ではなくやや閉じた状態の花です。            神代植物公園・4月14日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

群馬県立近代美術館

夏の暑さに弱い私はバテ気味です。(+_+) 今週は磯崎新建築を取り上げたいと思います。

磯崎新の建築を知ったきっかけは社会学者である浅田彰が評価しているのでどんな人だろう?と思って、

建築めぐりをしました。

P1010330

全国各地の美術館ばかり廻っている私ですが、磯崎建築の美術館は他の主要美術館と違って

コンクリート建築が多く、クエスチョンマークの多い複雑な構造ばかり、インテリ建築です。

安藤忠雄デザイン建築の美術館は関東圏にあまり集中してなくて、関西圏に集中しています。

磯崎建築デザインは全国各地にチョロチョロと分布していて、競技場、パビリオン、東京造形大学、美術館と

幅広いですが、なぜか交通は不便なところにあります。 群馬県ではぐんま天文台と県立近代美術館が

代表的ですが・・・・近代美術館はJR高崎駅からバスで30分、バス運行が少ないので乗る時間のタイミングを

前もって行かないと疲れます。(+_+) 大変だなあ・・・・・。

P1010332 P1010334 P1010335 P1010348

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンパニュラその2

200705181702000 200705181702001 P1210863 P1210864

近所にあったカンパニュラ↑5月18日      カンパニュラ・イサベラブルー・千葉市花の美術館7月5日↓

P1220127_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

盛岡城

Dh000023 Dh000024

岩手県盛岡市に盛岡城があります。天守閣はなく城址公園になっていますが、うっかり石垣のある写真を

撮り忘れてしまいました。(-_-;) 橋本美術館がまだあった頃に盛岡へ行って以来、3回も行ったにも

かかわらず写真がたったの2枚だけしかないとは・・・・・・。どうしちゃったんだろう???

昔、友人が石川啄木の「不来方のお城の草に寝ころびて空に吸われし十五の心」を朗読してくれ、

城址公園にある芝生で寝ころぶ楽しみを教えてくれました。城内で史跡の址ばかりずっと見ていて忙しく

なかなかのんびり出来なかったので友人の一言を思い出し、芝生の上にビニールシートをしいてのんびり

寝ころがっていたら気持ちがよかったので友人の一言に感謝。  写真がなかったのはのんびりしすぎて

しまったせいかな。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネジバナ

P1220035

ネジバナを見かけることが出来て、ホッ・・・・・。 別名がモジズリ、花が螺旋状にねじれるところから

ネジバナという名の由来になった、単子葉植物、多年草、日本全国に分布しているが田んぼのあぜ道や

平地の道端などに見られる植物、花の巻き方は右、左両方ともある、ラン科の仲間です。

↑京成バラ園・6月25日  神代植物公園・8月9日↓

久しぶりに神代植物公園に行ってきました。そのときにネジバナの展示があり興味深く読みました。

P1220709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

高原直泰その2

200707141751000_2

アジアカップで日本が負けて、本当に残念でした。(T_T)思ったとおり、かっての日本チームより今回の

日本チームがよかったのが今回のアジアカップでしたが、、、あと一息。きっとこれから進化するのかも

しれない、そんな予感がして楽しみです。(^^ゞ今回のアジアカップで高原の存在が光っていたのが嬉しく

なってしまいました。 後半はバテてしまいましたが、やはり高原と並ぶ最強の日本人FWが欲しい、

高原がドイツにいる間にブンデスリーガを見に行ってみたいとテレビで見て感じました。

これまで、プレミアリーグ、エールデビジと1人観戦してきましたが、ドイツもやはり見ておこうと思います。

それまでまたドイツ語を勉強しないと!

200707222118000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒュウガナツとブンタン

P1190835

ヒュウガナツの花↑ ブンタンと花↓                                新宿御苑・3月

P1190836 P1190837

ヒュウガナツとブンタンはミカン科であり同じ仲間ですが、花はブンタンの方が大きいです。ヒュウガナツは

宮崎県が有名ですが、ブンタンはボンタンとかザボンとかバンペイユとも呼ばれ、高知、九州で生産されて

います。ヒュウガナツは1820年、宮崎県で偶然実生として自生しているのが発見された、柚子が突然変異

したものと言われています。東国原知事がヒュウガナツを宣伝して有名になっていますが、食べてみたい

なあ。 ブンタンは熊本とか大分へ行った時、バンペイユの名前で売られていたブンタンを買って東京へ

持ち帰って食べました。直径が約25センチぐらいとでかく、皮が厚くて剥くのが大変でした。中にあるものを

食べるまで時間がかかってしまいましたが、グレープフルーツのような苦さとレモンのような味でものすごく

すっぱかった(+_+)のですっぱいのが苦手な私にとって最後まで食べるのに時間がかかってしまいました。

バンペイユは生で食べるより、スライスして、砂糖を使ったお菓子がいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

阿佐ヶ谷七夕まつり

233_2 P1220686

毎年8月初めの週末から昨日まで、阿佐ヶ谷七夕まつりがありました。毎年、週末に行っているせいか人出が

多くなかなか奥までゆっくり行けず途中までチョロチョロしか行けませんでした。 昨日、やっとゆっくり奥まで

行くことが出来、歩いているうちに今まであまり気にとめなかったはりぼてがたくさんあることに気づきました。

はりぼてが今年流行ものばかりで興味を感じさせてくれました。

P1220697

ただ今、映画ヒット上映中のレミーの美味しいレストランはりぼてはなんと杉並区長賞!です。

うまく出来上がっていて感心するばかりです。 ↑  いろいろなはりぼて↓

P1220684 210 214 217

いろいろなはりぼてを見た中でお気に入りはゴンタ君です。昔、小学校の授業でNHKの「できるかな」を

見せられたことがあり、その中に出ていたゴンタ君を見てなつかしく思い出しました。ドトール珈琲カップを

持っているゴンタ君↓、いいね。(^o^)

218 223 227 228

似てないハンカチ王子?!とFC東京のサッカー選手たち?!↓(苦笑)

P1220699 P1220704 P1220691 215 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルニレ

P1200281 P1200283

新宿御苑で大きなハルニレの木が1本あります。 ユリノキと同じぐらい大きな木で通る度、元気ですか?と

つい声をかけてしまいます。ニレ科の仲間で落葉高木です。 冬は裸状態、3月頃には上記の花が咲き、

4月以降は緑の木↓になります。 8月現在はどうなっているのかな??青々としているのかも・・・・・。

P1210587 P1210588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

ディエゴ・フォルラン

P1220188

サッカーの話題です。コパアメリカで本命のアルゼンチンが優勝するかと思いきや主力選手たちを欠いた

若手中心のブラジルが優勝してしましました。コパアメリカで印象に残るのはアルゼンチンのリケルメ

ですが・・・・・やはり私はウルグアイ代表のディエゴ・フォルランがいいです。

ニステルローイがマンチェスター・ユナイテッドに入ったときからすでにフォルランがいたのでその頃から

知っていました。何の雑誌だったか忘れましたが、、、クリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッド

に来たとき、まだ英語が分からなくてフォルランがロナウドの面倒を見ていたとニステルローイがエピソード話を

してくれたのを読んで、フォルランはポルトガル語を操れる!と驚いたのが興味を持ったきっかけでした。

マンチェスター・ユナイテッド時代はニステルローイの影に隠れ控え選手だったが、出場機会を求めて

ビジャレアルへ移籍して大活躍、代表でもアルバロ・レコバと並んで活躍しています。

レコバのような猪突猛進してゴールを決めるより、両足で正確にどこでもゴールへ向かうプレーをする人だが

どこか紳士的なプレーに見えるのは気のせいだろうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リキュウバイ

P1200362 P1200363

リキュウバイは中国が原産で明治時代に日本へやってきた落葉低木である、千利休とは関係がないですが、

茶の花とも使われているせいか千利休にちなんでつけられたのが由来であると言われている、

別名がバイカシモツケ、ウメザキウツギとも言う、白い清楚な5弁花で花直径3~4センチぐらいです。

温室内で撮ったものですが、今もまだあるかなあ・・・・?。             新宿御苑温室内・5月4日

P1200475

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

珈琲専門店ペガサス

P1210205

ペガサスは都営三田線白山駅の近くにあります。 小石川植物園から白山駅まで歩いて帰るとき、おなかが

空いてしまい、スターバックス等で軽い食事をすませようと思い探したらこの喫茶店を見つけました。

人が多くて、地元の人や東洋大学の学生さんたちの憩いの場になっているためあまりカメラを撮ることは

出来ませんでした。喫茶店を20年以上?ご夫婦でやっていらっしゃるので、アットホーム雰囲気を味わうことも

出来、珈琲も美味しく飲めました。

P1210203 P1210204

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハニーサックル

P1220052 P1220051

スイカズラ科の仲間で別名がニオイニンドウ、鮮やかな色の花から甘い匂いが漂ってくるつる性植物、

花は6月から8月にかけて咲く、日当たりを好み、丈夫に育つ植物です。        京成バラ園・6月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

入間川七夕まつり&花火大会

P1220612 P1220608

先週土曜日、狭山市入間川七夕まつり&花火大会があり、行ってきました。

関東三大七夕まつりのひとつであるが、関東地方の中で江戸時代から続く一番古い七夕まつりです。あの

有名な平塚七夕まつりより古く、平塚七夕まつりは狭山市入間川七夕まつりを参考にしながら行われたと

言われています。パンフレットを読むまで全然知らなかったけど・・・・・日本全国で仙台七夕まつりが一番古く、

2番目に古いのがこの入間川七夕まつりであると言われています。川越市に近いせいか、平塚七夕まつりの

ような豪勢ではなく小江戸文化の雰囲気を残している、2キロ以上もある七夕飾りと出店の多さにたっぷり

堪能しました。

P1220639

ハート形↑だが、見えるかな???(~_~;)

七夕まつりを見ながら、遠く離れたところで見ましたが、間近で見ておきたかったな・・・・・。

ああ、た~ま~や~っ!!!

P1220620 P1220622 P1220643 P1220645 P1220649 P1220658

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンロンカ

P1200241 P1200242

看板を見ると、漢字で崑崙花と書く、中国南部が原産である、 萼苞が白色になって花のように美しい

観葉植物、花は小さな黄色の筒状花と書いてありました。 ハンゲショウのような葉が白くなる植物と似ている

ようですが、それはドクダミ科で、こちらはアカネ科であり違います。            新宿御苑・3月22日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

ひまわり

P1220122

最近、あちこちでひまわりが見れるようになって夏だと実感させるこの頃です。

昭和記念公園のひまわり畑がそろそろ見ごろかなと思いきや連作による病気で今年は休み(T_T)です。

とても残念だけど、次の機会に。           千葉市花の美術館・7月5日↑神代植物公園・7月6日↓

P1220154_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントブッシュ

P1210527 P1210526

オーストラリア室にあったため、原産がオーストラリア、葉にミントの香りがすることから名前がついた、

半常緑低木で6月ごろに花が咲く、花の色は青、ピンク、黄色、白、緑といろいろある、日当たりのいいところで

育つ植物です。                              フラワーセンター大船植物園・4月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

花空間けいはんな

P1220483

花空間けいはんなは京都府相楽郡にあり、電車で行くなら近鉄京都線・急行で新田辺駅まで行って、降りて

各駅停車で狛田駅まで行くこと約40分ぐらいかかります。狛田駅から自転車でゆるい山道を登って約30分

かかりました。帰りは下り坂である為15分ぐらいで駅に戻りましたが、徒歩となると約50分かかりそうな気が

します。よほどの健脚でない限り体力的にきついかもしれません。

P1220482

私がここに行きたかったのは花ごよみ(http://blog.goo.ne.jp/k1z2)のブログでトケイソウをたくさん紹介して

下さったきっかけで、全国で唯一トケイソウがたくさんある植物園が花空間けいはんなではないだろうかと

思ったからです。 トケイソウが見たくて自転車を持って行ったのが正解でした。(^^ゞ

P1220427 P1220428 P1220429 P1220465 P1220469 P1220476

盆地であるせいか、ゆるい山道となだらかな斜面状態の中にこの植物園があるのですが・・・・・

草茫々の植物園でハイキング気分を味わいましたが・・・・・たくさんの蜘蛛に出会い、展望台へ行くには

蜘蛛除けの木棒を掻き分けないと行けないので、本当に大変でした。

P1220480 P1220474 P1220468 P1220479 P1220466 P1220473

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンパニュラ

P1210539 P1210547

カンパニュラ・トルコの星↑                     フラワーセンター大船植物園・4月28日

カンパニュラ属は何種類あるのか?図鑑には記載されてなくて不明ですが・・・・・

キキョウ科の仲間であり、1000種類以上あるので、そのうちカンパニュラも入っているのでたくさんあると

思います。

ファセリア・カンパヌラリア↓ カンパヌラリアという名前があるせいか、カンパニュラと同じ仲間だと

思い込んでいましたが、違っていました。ハゼリソウ科の仲間で、青と白の花がある、カリフォルニアが原産、

高さが約20センチぐらい、花言葉は山紫水明でした。    

P1210546

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

広島城

Fh020012 Fh020013

広島城はJR広島駅から歩いて行けます。原爆で一気に無くなってしまいましたが復元したお城です。

でも城の中に入ると木の匂いがしたので、一部?木材で作られたようですが・・・広島城の建物構造が

どのようになっているか忘れてしまい役に立ちません。こりゃ、ダメですね。(+_+)

この城を囲む堀があり、その堀の中に鯉が泳いでいるため鯉城と呼ばれているようです。

実際、鯉が泳いでいたのでいつでも見られます。

Fh020016_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンピエラ

P1210529 P1210528

オーストラリアが原産であるせいかこの植物はオーストラリア室内にありました。

クサトベラ科の仲間で高さは約20~30センチぐらい、花径は約2~3センチぐらいで濃いブルーの花が咲く

寒さに強く暑さに弱い多年草の植物です。               フラワーセンター大船植物園・4月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

なすのジャージャー麺

P1220180

彼の夕食メニューを迷っていたときたまたまオレンジページになすのジャージャー麺レシピがあり、早速

作ってみました。(~_~;) 材料はなす、ひき肉、きゅうり、豆板醤、ごま油、酒、しょうゆ、オイスターソース、

にんにくとしょうがのチューブを用意しておきます。

①なすときゅうりを切っておく ②フライパンにごま油を入れてなすを炒めてから皿に移す 

③フライパンにごま油を入れて、にんにくとしょうが、酒、しょうゆ、オイスターソースを混ぜながらひき肉を入れる

④ひき肉が焼いたら、皿に移したなすを入れて一緒に混ぜて汁がなくなるまで炒める

⑤ゆでた麺の上に切ってあったきゅうりを盛り付けてから炒めた④を入れて出来上がり。

味見をせず、作ったので彼に食べてもらったら、「まあ美味しい」と。ホッ・・・・・(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コバノブラシノキ

P1210568

フトモモ科の仲間、オーストラリア原産、低木性のメラレウカの一種、紫色の花が咲くがすぐに色あせてしまうと

看板に書いてありました。                                      新宿御苑・5月4日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

バラその4

P1210883_1

オルレアンローズ↑神代植物公園・6月8日                            ルージュメイアン↓京成バラ園・6月25日

P1220018

神代植物公園・5月24日↓ バラの名前メモをなくしてしまいました。残念(ToT)

P1210833_2 P1210835 P1210837 P1210839 P1210842 P1210852

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トトロ

P1140051

今日でブログ2年目です。

ここまで気長にお付き合いして下さった皆様へ感謝の気持ちをこめて。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »