« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

夏の花その3

143

ナデシコとキツネノカミソリ  箱根・湿生花園・8月18日

150074

サギソウ↑と白いキキョウ↓ 神代植物公園・8月16日 

141 152

ヤマホトトギス↑  箱根湿生花園・8月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おーい!?

P1220930

カモメ君、何を考えているのかな???   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

モアイその2

067 076

モアイがレプリカではないかと思ったのは後ろ姿です。後姿に模様はないような気がするのですが・・・

彩色も新しいし、目玉の形も完全な形だったのでおそらく復元されたものだと思います。

でも高さ3メートル、重さが6トンとすごい重くて運ぶのが大変なので見上げる度、感嘆するばかりです。

初めて知りましたが、日本とチリの修好は100年以上経っているので古いですね。(゜o゜)

072 081 082

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハエトリグサ

P1220825

ハエトリグサはここ数年、植物園での展示はガラスケースに入れたまま展示されていたので間近でじっくり

見ることができなかったけど、最近やっとはずして間近で見られるようになりました。針があるせいか間近で

見るのは奇抜でそーっと眺めるだけでした。                      箱根湿生花園・8月18日

P1220826 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

モアイ!?

2007091443000

たまたま電車の中にあった広告でイースター島のモアイがやってくるという情報を知り、見に行ってきました。

069 071

丸ビルで公開されていましたが、、、、、ポスターでは本物と宣伝されていたので、マジ!?かなと思いモアイ

像を周りながら見てアッ!!これはレプリカではないだろうか??定かではないので何も言えないなあ。

公開終了後はまたチリへ船便で戻すのかな? 協力会社が航空会社の名前はなく船会社の名前が多かった

ので何日かけて運んだのだろうか? 想像するだけで楽しいな。

078

モアイの周りはいつも人がいっぱい囲んでました。

カメラを撮る人が多いのはやはりモアイが珍しいのではないだろうか? 

079

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日日草

P1220776 078 079 080

1年草で、開花期が長く、花を毎日楽しめるニチニチソウは江戸時代に渡来したもの、原産はマダガスカル、

キョウチクトウ科の仲間、日なたを好み、多湿や弱光に弱い、花は白~赤まで可愛らしい色が咲き、花径は

だいたい3~4センチぐらい、花言葉はゆきずりの恋でした。           川口グリーンセンター・8月

P1230238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

のんびり

P1220137

のんびりしたいな・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホウカンボク

P1200374 P1200375

手鞠のようなホウカンボク(宝冠木)はベネズエラ原産、マメ科の小高木、オレンジ色の花が石楠花のように

固まって咲きます。 新宿御苑の温室で毎年3月頃楽しませてくれましたが、温室がない今はどうなっている

のかな???                                         新宿御苑・2007年3月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

ターバン野口?!

200709121948000 200709121947000

いつも行く喫茶店で偶然、ターバン野口!?の作り方本を見つけ、早速やってみました。

お金を遊ぶのはバチが当たるなあと思いつつ・・・・・開運お守りとして財布に入れておくのがいいと

いうことで1個だけ財布の中に大事に入れてます。感謝!!

083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホオズキ

P1220755 P1220754

ホオズキの実を口の中に入れて鳴らしていたことから頬つきということから名前がついたという由来、

ナス科の仲間、鬼灯と書いてホオズキと読みます。白い花が咲き、オレンジ色の袋が出来、中にプチトマトの

うな赤い実がなる、実をほったらかすと上記のようなしわしわになった皮になります。

ホオズキ↑フラワーセンター大船植物園・8月10日   ヨウシュホオズキ↓京都府立植物園・7月27日

ヨウシュホオズキはヨーロッパ原産のものでホオズキの変種、横に這って葉が伸び、橙赤色の実がなります。

P1220398 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

ついに・・・・・

P1230515

昨日、神代植物公園に行って帰りの花屋さんで、トケイソウが300円で売られているのを見てビックリ、つい

買ってしまいました。(~_~;)(~_~;)葉が丈夫で見栄えもいい植物であれば、だいたい相場が1500円~2000円

で売られているのが多いですが・・・・・今回は傷がややついているものの、冬に弱いので室内に入れるように

とアドヴァイスを頂いたので有難いです。 頑張って育てようっと!

P1230517

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシンラン

P1220814

絶滅危惧植物である、イワタバコ科の仲間、本州中部地方以南、九州に分布しているが少なくなってきて

いる、シシンランが絶滅するとシシンランのつぼみとか花を食用にしている天然記念物のゴイシツバメシジミと

いう蝶も絶滅してしまいます。                     フラワーセンター大船植物園・8月10日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

夏の花その2

やっぱりこれも夏の花ですね。

P1220730 P1220736 P1220737 P1220746

バラ、スイフヨウ、アメリカフヨウ、スイレン↑     スイレンとサルスベリ↓          

P1220748 P1220765 P1220771 P1220775

ユリとオイランソウ↑  オトコエシとヒメスイレン↓

P1220783 P1220808 P1220821 P1220154

ハスとヒマワリ↑ サギソウとカボチャ!?

フラワーセンター大船植物園、千葉市花の美術館、神代植物公園で撮ったものです。

P1220555 P1220576

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナガサギク

P1220403 P1220405

オオハンゴウソウと同じ仲間であり、オオハンゴンソウが一重咲きであるのに対してハナガサギクは八重咲き

である、別名がヤエオオハンゴンソウとも言う、原産は北アメリカで帰化植物、高さが2メートルもあり、花径は

だいたい5~10センチぐらいで鮮やかな黄色の花が咲く、葉は羽状に5裂しているのが特徴です。

                                                京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

今治城

Fh030017 Fh030014_2

しまなみ海道が開通した数年後に、起点の今治から尾道へバスで行く途中大三島、平山郁夫の故郷である

瀬戸田に寄ってから尾道へ行きました。今治駅でバスに乗る前に今治城があるのを思い出して寄り道して

きました。今治駅から歩いていけるところだったのでラッキー!でした。この城は藤堂高虎が建てた城で、

周りを堀で廻らしているのが浮き城であることを意識して防衛を固めているという印象を受けました。

城建築の達人である加藤清正と藤堂高虎に敬服するばかりです。

Fh030015_1 Fh030016

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきも

P1220812

タヌキモは下記の看板に書かれてあるとおりが特徴です。食虫植物の中で絶滅危惧植物に認定されて

います。                フラワーセンター大船植物園・8月10日↑  箱根湿生花園↓8月18日

163

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

古瀬戸

P1220207 P1220206

古瀬戸は神保町駅から1分ぐらいのところにあります。 看板を見て読んで字の如く瀬戸焼の陶器を使って

珈琲が飲める喫茶店では?と思い入ったのがきっかけでした。 陶器がほとんど瀬戸焼を使っていて、珈琲や

軽食も充実している、城戸真亜子さんの絵画装飾が壁一面に飾られていて広いスペースでゆっくりと本を

読まれる方々が多いです。レトロ風ではなく地中海風のような欧風の空間を味わえる喫茶店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビクトリア

P1220458 P1220460

花の大きさを調べるとき、自分が持っている携帯電話(10センチ)を花の前に当ててサイズを測るように

しています。ここでは花径が約10センチでした。                  花空間けいはんな・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

お疲れ様!!

Picsrv_manutd_com

                     マンチェスターユナイテッド公式ファンページより頂いた壁紙です↑

先月末に怪我の為に引退発表したノルウェー代表のオーレ・グンナー・スールシャール。 マンチェスター

ユナイテッドに11年間も在籍し、短い時間でも必ず結果を残した人です。  オーレ!本当にお疲れ様!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウツボカズラ

P1220221 P1220222

毎年夏になるとほとんどの植物園では食虫植物の展示があり、ハエトリソウやウツボカズラなど代表的です。

ウツボカズラは図鑑で調べると薬効があるとされたことからギリシャ語で憂いを払うに由来、花言葉は同化と

書いてありました。特徴は上記の通りですが・・・・・ウツボカズラの中を覗いてみたら水?が入っていました。

                                             手柄山温室植物園・7月26日

P1220224 P1220226

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

はまもと

P1220300 P1220299

はまもとは姫路駅北口近くにある商店街にあります。自家焙煎の珈琲が飲みたくて、通りすがりの人に

そういうお店があるか教えて下さいました。感謝! 昔から姫路市民の憩いの場らしく地元の人たちが溢れて

いました。昔なじみの喫茶店を見つけたとき、味の良し悪しは関係なく本当にホッとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラウミルック

P1220456 P1220457

花径はだいたい8センチぐらい、詳しい情報が分からず。(T_T)           花空間けいはんな・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

夏の花

P1220120

植物園で7・8月に咲いた夏の花いろいろです。

千葉市花の美術館、箱根湿生花園、京都府立植物園、神代植物公園で撮ったものです。

P1220152 P1220229 P1220231 P1220237

リアトリス、瑠璃菊、ペチュニア↑ 

P1220390 P1220392 P1220407 P1220413

センノウ、ダリア、トケイソウ、ヤマユリ↑ 朝顔、カワラナデシコ、ハイビスカス、オイランソウ↓

P1220420 P1220513 P1220508 P1220726

アラゲハンゴンソウとサルビア・ガラニティカ↓

P1220727 P1220729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォエニケア

P1220434

花径が約12センチぐらい、ペルーが原産、寒さは10℃が限度です。

同じなのか分かりません↓                               花空間けいはんな・7月27日

P1220477

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

生茶都道府県パンダ!?

P1230216

先月、コンビニで生茶の48都道府県パンダのおまけが出たことがあり、つい頑張って集めました。(~_~;) 

生茶パンダおまけを買いはじめたときからなぜか宮崎県が見当たらない、東国原知事の人気のせいかな?

46県まで集めても結局見当たらず集めることが出来ないまま、断念。(T_T)

おまけについている県の形を切り取って日本列島にして、その上にパンダを載せました。

パンダがうじゃうじゃいて滑稽だなあ。 来年もまたありそうだから、頑張って集めようっと!!

47都道府県のはずが・・・・・48になっていたので余りは何だろう?東京のOLでした。

P1230214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッシフロラ・ジャネット

P1220437 P1220438

カエルレアと同じく寒さ(0℃ぐらい)に耐えられる花、紫の花が咲く、花径はだいたい7~8センチぐらい、

園芸品種です。                                     花空間けいはんな・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

夏ユリのいろいろ

P1220716

この夏休みの間に見たユリのいろいろです。

P1220036P1220037 P1220039P1220227  

京成バラ園、手柄山温室植物園、神代植物公園、箱根湿生花園で見かけました。

ユリを見ると夏を実感させてくれます。

P1220228 P1220716 P1220717 135

箱根湿生花園のオニユリ↓

145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田城

P1220173

秋田城は秋田市内の中心地にある久保田城ではなく、古代から近世まで秋田市にあった政庁址で出羽柵と

呼ばれていたところです。多賀城や大宰府政庁跡などのように秋田城の周辺に遺構があり、沼もあったの

ですがカメラを撮り忘れてしまいました。10年以上前に行ったものですが、秋田駅からバスで30分ぐらい?

行って秋田城近くに高校や中学があったような気がします。学校があるにも関わらずバス運行数が少なくて

心細かった記憶があります。 1人旅を始めてまだ慣れてなかった当時がなつかしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ポーチュラカ

P1220564 P1220801

植物園とか家庭の花壇などでよく見かけるポーチュラカですが、日中は花が開き、夕方になると閉じる1日花

です。別名がハナスベリヒユ、マツバボタンとも言い、多年草である、花言葉はエコロジー、葉は多肉質、

地面をはって広がる、花の色も豊富で一重咲きから八重咲きまであるのが特徴です。       8月9日

P1220802 P1220803 P1220817 P1220818 P1220819 P1220820

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守谷のパン

P1190686

JR小田原駅東口を出て左側に守谷パン屋さんがあります。

かって会社の先輩がたまに小田原フラワーガーデンに行く私の為にアンパンが美味しいパン屋を教えて

下さいました。 フラワーガーデンへ行くにはバスで30~40分ぐらいかかるため、窮屈でバスに乗る前に

アンパンを買ってバスの中で食べたり、フラワーガーデンで食べたりしてちょうどおなかに入るのでちょうど

いいです。 甘さはしっこくなくて、ちょうどいいぐらいの甘さでパンの皮も少しパリッとしている感じ、手のひら

ぐらいの大きさのアンパンが美味しいです。教えて下さった会社の先輩に感謝!

P1190687

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

茨木春日丘教会

P1220315_2 

大阪府茨木市にある茨木春日丘教会です。JR茨木駅から自転車で約30分くらいで行けますがゆるい上り坂

とアップダウンのある道を通らなければいけないので行きは大変です。帰りはゆるい下り坂になるので20分

くらいでラクに戻れます。本当に駐車場もないのでバスで行くことをオススメいたします。

安藤建築観光目的するより、カトリックではないプロテスタントとして瞑想できる場としてどんなところであるの

か行ってみたかったところです。この教会へ行くときは観光目的ではなく座って静かに瞑想できるような

気持ちを持って行かれることを祈りつつ・・・・・。

P1220312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穂高

P1220204 P1220205

JR御茶ノ水駅の聖橋出口を出ると、右側に穂高という喫茶店があります。

私が子供の時から、この穂高はあったので30年以上続いているのではないかと思います。家族で喫茶店を

切り盛りしているせいかアットホーム雰囲気を味わえる、1人で静かに珈琲が飲める落ち着いたところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

京都府立陶板名画の庭

P1220323

野外で陶板絵画を見るのは日本でここだけではないだろうか?毎回行く度思うのだが、絵を眺める椅子が

欲しいのと17時に終わるのだが、ライトアップされた陶板絵画を眺めてみたい。あっけなく通り過ぎてしまうの

せめてゆっくり見れる空間が欲しいかなと思う。

P1220324

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロバナトケイソウ

118

シロバナトケイソウです。                             芦之湯フラワーセンター・8月18日

117 120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

姫路文学館

P1220248

姫路文学館は姫路城の西側にあり、歩くとだいたい20分ぐらいかかると思います。

自転車で行ったほうが早いかな。南館と北館、茶室みたいな家がありこれまで見た個人や公的文学館の中で

大きい文学館ではないだろうか?ゆるい階段とスロープがあるせいか迷路のようにぐるぐる回って展示品を

見てきましたが、疲れてしまいソファーに腰掛けることもあって全部見ること1時間以上もかかってしまいま

した。テレビで見た司馬遼太郎の文学館のような図書館が姫路文学館にもあり、そこでゆっくり本が読める

のですが・・・・・時間があればまたいつかゆっくり本を読みたいと思います。

P1220243_2 P1220247_2 P1220244 P1220249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カツラの木

P1200285 P1200287

新宿御苑で見た大きな桂の木、おそらく100年は生きていると思います。

花は上記、葉は下記のような感じです。

P1200402 P1200404

プレートで名前当てクイズがあり、まだ実は見たことがないです。(+_+) というか見逃しているのかも?!

P1200401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

国際子ども図書館

P1230219 P1230223

国立博物館の隣にある国際子ども図書館があります。 帝国図書館だった建物を改修してリニューアルした

ものですが、図書館として広いスペースでゆっくり本が読める、また丸い戸棚を使ってぐるぐるまわって

好きなように本を取る、昔読んたこともあった絵本があり読めるのが本好きな私にとって嬉しいです。

図書館内の図書室は撮影禁止ですが、廊下か階段なら撮影OKでした。廊下にNASAの宇宙服が展示されて

いるのですが、重さはどのくらいか伺ったところ120キロもあるとのことでした(゜o゜)

カフェもクリームソーダが260円と安く、ついついハマってしまいます。(~_~;)

P1230220

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは?

P1220503 P1220504

宇治市植物公園・温室内で咲いていたカンナのような花ですが、花の名前を失念してしまいました。(T_T)

何だろうか?気になる植物です。                           宇治市植物公園・7月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

安藤ストリート!?

P1220199 P1220201

調布市仙川に安藤ストリートがあります。  友人の実家最寄り先が仙川だったので、待ち合わせ場所に

よく使っていたのは12~3年前、その頃の仙川と今の仙川はだいぶ変わってきました。

その頃、安藤ストリート周辺は草茫々の広場があった、友人が連れて行ってくれたお好み焼き屋さんがあって

よく食べに行ったけど、今はもうなくなってしまいどこにあったのかすっかり忘れてしまいました。

安藤建築がずらっと並ぶので地元では安藤ストリートと呼ばれているようですが・・・これからこのような

ストリート建築がはやるような気がします。今回は人があまり通ってないのでまるでゴーストタウンみたい

だなあ・・・・・東京アートミュージアムもあって見てきましたが、自然と建物の融和、シンプルな建築でした。

P1220202P1220203_1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のトケイソウその2

P1230195 P1230196

近所を散歩すると珍しい花に出会うとこが多いですが、トケイソウを2回も見ることが出来ラッキー!

これはクリアースカイかな?                                        8月22日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

アサヒビール大山崎山荘美術館

P6300092 P6300093P6300091

大阪・高槻駅の隣駅にある京都のJR山崎駅から歩くこと約15分ぐらいのところにアサヒビール大山崎山荘

美術館があります。この美術館を知ったのは、浅田彰のコラムで安藤忠雄建築があることを紹介したきっかけ

です。山荘の新館に安藤忠雄設計の円形コンクリート建築↓があり、そこにモネの絵画が保管されています。

古い建物と自然の融和を大事にしつつ、円形コンクリート建築を置く安藤建築の特徴がよく出ていると思いま

す。まだ行ったことがなくてテレビでしか見てない直島の地中美術館のような建築イメージの印象を受けまし

た。

P6300101

この美術館へ行ったとき、たまたま須田悦弘展があり、木彫りで作った植物を美術館のあちこちに観客の意表

をつくところで展示されてあり面白い企画でした。下にあるものは庭にある自然の中に擬態化している木彫りの

植物があります。見つけられるでしょうか?

P6300115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメスイレン

P1220538 P1220539

スイレンの中で寒さに強いスイレンであり、スイレンの中で一番小さいスイレンでもあります。

5月~10月ぐらいまで長く咲き続けることが出来る、ヒツジグサから品種改良された雑種のスイレン、

花径はだいたい5センチぐらいです。                             宇治平等院・7月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

兵庫県立美術館

今週は安藤忠雄が設計した建築を見てみようと思います。

P6290012 P6290013

兵庫県立美術館はJR灘駅から歩いて10分ぐらいのところにあります。

安藤忠雄が設計した美術館に今まで一度も行ったことがなかったので、行ってみました

関西に美術館が集中していて、なかなか関東では安藤建築の美術館に出会ったことがありませんでした。

この美術館に入って驚いたのは、常設展のみフラッシュなしでカメラを撮ってもいいと言われたことです。

おまけに企画展は東京に劣らず、ゴッホ展やパリ美術など国宝級の展示が行われているので、関西の中で

一番ではないだろうかと思います。

P6290004 P6290007_1 P6290009

常設展示のいろいろです。↓

P6290008 P6290036 P6290038 P6290041 P6290035 P6290021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホルトノキとニンジンボク

P1220373

ホルトノキとニンジンボクが並んで立っているせいか遠くから見ると1本の木に見えます。

よく見ると左側がホルトノキ、右側がニンジンボクです。               京都府立植物園・7月27日

P1220372

ホルトノキは平賀源内が実からオリーブ油が出るオリーブの木だと勘違いしたと言われたが、実際ホルトノキの

実はオリーブの実に似ていますが油は残念ながらありません。常緑高木である、街路樹や寺社にある木々の

構成樹として重要な木である、花は夏に白い花が咲く、葉は卵形の形でギザギザがあるのが特徴です。

ニンジンボクはクマツヅラ科の仲間である、葉の形が薬用のニンジンに似ていることから名づけられたと

言われる、紫色の小さな花がたくさんついている、落葉低木、中国が原産です。

P1220374

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

朝顔その2

P1220335

石化(帯化)↑ 茎からつる性のものが出ていますね。(゜o゜)         京都府立植物園・7月27日

P1220338 P1220331

我が家の変化朝顔は去年、神代植物公園で買った種を今年、植えてみましたがピンクと白の両方が

咲いてくれました。我が家の変化朝顔デジカメを撮り忘れてしまい失念(T_T)これでご勘弁を。次の機会に。

P1220330 P1220334 P1220333_2 P1220332_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンスタンスエリオット

P1220369 P1220370

カエルレアが原種ですが、コンスタンスエリオットはカエルレアの園芸種です。 ブラジル産、白い花の

コンスタンスエリオットがあるのですが、ここではカエルレアに近い花でした。   京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

紅茶専門店KOO-KOO

P1210705 P1210707

紅茶専門店Koo-KooはJR荻窪駅南口から歩いて5分ぐらいのところにあり、住宅街に囲まれたお店です。

珈琲はあまりなく紅茶がメインですが、ダージリンとミルクを頼むと2杯飲めるぐらい大きなカップが出されます。

大きなカップにビックリしましたが、このカップを見る度、倉敷で友人たちと紅茶飲み比べをしたことが

なつかしいです。またやりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のトケイソウ

P1220677 P1220678 P1220830 P1220675

近所に図書館があり、図書館へ行く途中、咲いている名前の分からないトケイソウを見つけました。

柿?と一緒にからまっていましたが・・・花から実が出てきて珍しくしばらく立ち止まって眺めていました。

P1220828

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

宇治市植物公園

P1220493 P1220495

京都府宇治市にある宇治市植物公園は山の上にあって、登りがきつく何とか自転車を押して行ったので

JR宇治駅から自転車で約30分弱で行けました。徒歩だと40分ぐらいかかると思います。

ここに行く前に自転車トラブルしてしまったこととドジをやらかしてしまいました。(T_T) 植物公園に行く途中、

なぜか急に自転車のチェーンがはずれてしまい、慌てて自転車屋さんに行って直してもらったのと空気が足り

なかったので空気を入れてもらって事なきを得ました。

植物公園でのんびりしておいしい空気を堪能してきてから、その後、宇治平等院見て帰ろうと思って

宇治市役所を通り過ぎたとき、カメラを植物公園にあるベンチに置き忘れてしまったことに気づき、また

植物公園まで登り坂を登る羽目に( ̄□ ̄;)!! 2回も往復するなんてついていませんでした。

カメラを取りに行ったおかげで時間がかかってしまい、結局三条のコーヒー時間を飲み損なってしまいました。

平等院見た後、宇治駅から六地蔵駅までゆるい下り坂で5キロ、自転車ですいすい乗ってきたけど疲れで

足がパンパン状態。しばらく筋肉痛が続きました。(>_<)京都駅まで自転車で行きたかったが、道が分からない

し、時間もないので次の機会に。

P1220497_2 P1220507 P1220522 P1220515 P1220510 P1220517 

蓮池や温室、夏の花など見所ありベンチに座りながらのんびりできるところです。

宇治平等院へ行くついでにこの植物公園へ行くと気分転換になると思います。

P1220501 P1220502 P1220508 P1220516 

宇治市植物公園のシンボルです↓今回のタペストリーはゲンジボタルですが、かって平安貴族、

宇治平等院などもあったので見てみたかったなあ。                         7月28日

P1220525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホザキノトケイソウ

P1220381 P1220382

ホザキノトケイソウの原産はブラジル、花径は10センチ前後、花は総状につくのが特徴で垂れ下がって

咲きます。                                         京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

津城

Fh040021 Fh040019

三重県津市にある津城。津城周辺は公園になっていて公園の中に城跡がポツンとある程度です。

この公園の中に藤堂高虎像があり、ビックリしましたが、伊賀上野城を本拠地としながら実際はこの津城に

住んでいたと言われています。伊賀上野城はまだ行っていませんが、いつか行かなきゃ!

Fh040020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キキョウ

P1220394 P1220393

キキョウは絶滅危惧植物である、別名がバルーンフラワー、オカトトキ、アリノヒフキとも言う、秋の七草の

ひとつであり、秋の花と思われがちだが盛夏の季節に咲く花である、茎先に5つの切れ込みが入った鐘形の

花を咲かせる、花言葉が品行方正です。                       京都府立植物園・7月27日

P1220395

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

名前の分からないトケイソウその2

P1220446

名前の分からないトケイソウその2です。                       花空間けいはんな・7月27日

P1220448

黄色のトケイソウであるキトリナ?に似ていますが、赤はなんて言うのかな?↓

P1220452

赤と同じかな?↓

P1220471 

これは?↓

P1220453

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オウゴンオニユリ

P1220415 P1220416

オニユリの黄花突然変異である、長崎県対馬が原産、牧野博士が名づけた、絶滅危惧植物です。

                                              京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

名前の分からないトケイソウ

P1220439

花空間けいはんなで見た名札がない、名前の分からないトケイソウです。

P1220441

白い、花径が2センチぐらいのトケイソウです↓

P1220445

同じトケイソウです↓                                            7月27日

P1220442 P1220443 P1220444 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッションフルーツ

P1220218 P1220219_2

別名がクダモノトケイソウとも言う、食べられる果物ですが、まだ食べたことがありません。ジュースは飲んだ

とがありますが・・・・どんな食感がするのでしょうか? 世界中の亜熱帯地域に分布しているが原産は

アメリカ大陸の熱帯地域であると言われる、花径は約10センチぐらい、つる性の植物です。 

                                              手柄山温室植物園・7月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

バラその5

P1220156_2

ジョセフィンブルース↑ アンクルウォルター↓                       神代植物公園・7月6日

P1220162 P1220163 P1220164

上記の赤いバラ2枚ともフィデリオ↑ シルバ↓

P1220165

聖火↓   しばらく暑くてどこも行けず・・・・・・バラの2番花はもう咲き終わったのかも??

P1220166 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカギク

P1220397

別名がボルドー菊、ボルトニアとも言われる、北アメリカが原産、花径は約2センチぐらい、アスターとかシオン

に似ているが違うようです。                                京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

JR中央線

P1190015 P1190010

毎日の通勤時に使う中央線の車両はオレンジ1色で分かりやすいですが、今年に入ってからシルバーの中に

オレンジの線がある新しい車両が見られるようになりました。シルバー車両にオレンジ線が定着し始めるように

なるとオレンジ1色の車両が無くなってしまうかもしれません。総武線はかって黄色1色だったのに、シルバー

車両に黄色の線がある車両に変わって定着しています。オレンジ1色の車両がいつ無くなるか分からない

けど、ずっと残って欲しいと思うこの頃です。

P1190011 P1190012 P1190014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コースター

P1220601

国分寺・殿ヶ谷戸庭園でコースターの色塗りイベントがあり、声をかけられ私も参加しました。

グチャグチャな色塗りだなあ・・・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コクチナシ

P1220410

クチナシより花と葉が小さく花径は約5センチぐらい、八重咲きと一重咲きがあるが八重咲きが多く見られる、

ヒメクチナシとも言う、クチナシの変種です。                      京都府立植物園・7月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »