« ホルトノキとニンジンボク | トップページ | ヒメスイレン »

2007年9月 9日 (日)

兵庫県立美術館

今週は安藤忠雄が設計した建築を見てみようと思います。

P6290012 P6290013

兵庫県立美術館はJR灘駅から歩いて10分ぐらいのところにあります。

安藤忠雄が設計した美術館に今まで一度も行ったことがなかったので、行ってみました

関西に美術館が集中していて、なかなか関東では安藤建築の美術館に出会ったことがありませんでした。

この美術館に入って驚いたのは、常設展のみフラッシュなしでカメラを撮ってもいいと言われたことです。

おまけに企画展は東京に劣らず、ゴッホ展やパリ美術など国宝級の展示が行われているので、関西の中で

一番ではないだろうかと思います。

P6290004 P6290007_1 P6290009

常設展示のいろいろです。↓

P6290008 P6290036 P6290038 P6290041 P6290035 P6290021

|

« ホルトノキとニンジンボク | トップページ | ヒメスイレン »

地域・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県立美術館:

« ホルトノキとニンジンボク | トップページ | ヒメスイレン »