« 頭の体操!? | トップページ | 秋の花その2 »

2007年10月30日 (火)

クロサンドラ

P1220560 P1220559

花はオレンジ、黄色、白の花があるのですが、まだオレンジしか見たことがないのです。 雄しべの形状から

ギリシャ語で房飾りの意味に由来していることから名がついた、別名がキツネノヒガサ、ジョウゴバナとも

呼ばれている、原産はアフリカ・マダガスカル、キツネノマゴ科の仲間、高さは約60センチぐらい、花径は

約2殻センチぐらい、多年草です。                           宇治市植物公園・7月28日

|

« 頭の体操!? | トップページ | 秋の花その2 »

キツネノマゴ科・クマツヅラ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロサンドラ:

« 頭の体操!? | トップページ | 秋の花その2 »