« 春の訪れ?! | トップページ | 河津桜 »

2008年3月 4日 (火)

ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館

Dh000004

ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館はロッテルダムの中で大きい美術館ですが、

本家のアムステルダム国立美術館に劣らず、中世から現代まで幅広いコレクションが所蔵されています。

中世ではブリューゲルのバベルの塔、キリスト絵画、レンブラント、現代ではマルリッド、ダリ、ブラックなど

いろいろあり楽しめます。

Dh000105

ここに所蔵されている展示品は何があるのか分からないまま、見ていましたがゴッホの男性画像、マグリッドと

ダリの作品が多い、レンブラントの息子像(撮り忘れてしまいました(>_<))、フェルメールの贋作(確かエマオの

キリストだったような)があるのはさすがにビックリしました。またもう1度行きたい美術館です。

Dh000077

ダリとマグリッド↓

Dh000005 Dh000015 Dh000007 Dh000001

現代美術はまだ??状態ですが・・・・・・・・

Dh000012 Dh000026 Dh000011 Dh000018

ゴッホの男性像、クールベ、ルノアール、鼻に耳?!が・・・・・・

Dh000044 Dh000053 Dh000065 Dh000087

傑作だったのはこれ↓床に穴をあけて、床から覗いている男性です。(~_~;) 

Dh000081_2

|

« 春の訪れ?! | トップページ | 河津桜 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館:

« 春の訪れ?! | トップページ | 河津桜 »