« ガーベラ | トップページ | ツバキのいろいろ »

2008年6月16日 (月)

リューコスペルマム

P1290700

ネットで調べると、オーストラリア産でなく、南アフリカ原産、別名がジョーイリボンオレンジあるいは

ピンクッションとも呼ばれています。名前の由来は明石海峡公園のホームページでギリシャ語のリューコ

(白い)・スペルマ(種子)に由来し、滑らかで艶のある白い種子に由るものだと書いてありました。

針のようなとげとげしい花に見えますが、触るとやや硬くて丈夫な花です。  千葉市花の美術館・4月26日

|

« ガーベラ | トップページ | ツバキのいろいろ »

ヤマモガシ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リューコスペルマム:

« ガーベラ | トップページ | ツバキのいろいろ »