« コリダリス・フレクスオーサ | トップページ | バラのいろいろその3 »

2008年7月11日 (金)

ビリッチ監督

114

ユーロ2008の中で見た各国の代表監督の中で大騒ぎするほどのパフォーマンスを見せてくれた監督は

クロアチア代表のビリッチ監督とトルコのセリム監督です。ビリッチ監督の方が私と同年代で親しみやすく

まだ38歳であり、一番若い監督ですが、選手がゴールを決める度コートまでダダーッと駆け込んで

オメデトウ!コールするのを見ました。クロアチアはこれから強くなりそうな予感です。

|

« コリダリス・フレクスオーサ | トップページ | バラのいろいろその3 »

サッカー・海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビリッチ監督:

« コリダリス・フレクスオーサ | トップページ | バラのいろいろその3 »