« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

大宰府の喫茶店

Dsc00966

太宰府天満宮へ行く通路沿いにこの喫茶店があります。内部はレトロ風ですが、撮影禁止なので外観しか

撮りませんでした。大宰府天満宮へ行く前に梅ヶ餅と和風喫茶店が多いですが、珈琲党の私にはこの喫茶店

がお気に入りです。暑い日はコーヒーフロートがオススメ!です。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シコタンソウ

P1300110 P1300111

ネットで調べるとユキノシタ科の仲間である、色丹島で発見されたということから名前がついたという由来、  

高山の轢地や岩場にへばりついて咲く多年草、草丈は足元ぐらいの高さであまり目立たない、よく見ないと

気づかない植物なので貴重だとか・・・・・。               フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

ピラミッド校舎?!

183

学習院大学内にあるピラミッド校舎の存在を知ったのは朝日新聞夕刊↑でした。

ピラミッド校舎や他の校舎も前川國男がデザインしたこともこのとき初めて知りました。

レンガ建物が多い美術館ばかりのイメージが強くて大学の校舎などは全く無知でした。(*_*)

P1260612

内部です↓このピラミッド校舎は私が見に行った後(2008年1月)、取り壊されて今は新しい建物を

工事中です。取り壊しニュースを聞いて駆け込んだ人たちが見に来られていました↓

P1260597 P1260599

説明版↓ このピラミッド校舎はウルトラセブンの舞台だったようです。昔見たけど、忘れてしまって今回で

初めて知りました。

P1260595 P1260609 P1260606

校舎と図書館 ↓これも前川建築ですが、ずっと残って欲しいですね。

P1260614 P1260616

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

山梨県立美術館

P1230885 P1230878

前川建築の代表的美術館である山梨県立美術館です。この美術館は公園内にあって文学館、ホールもあり、

前川建築ですが、レンガだらけでたっぷり見所あります。山梨県立美術館の目玉作品はミレー絵画ですが、

常設展示として見れます。

ここへ行く度、思うのは特別展、常設展、文学館などの入場料がすべて別料金なのでセットで買っても

入場料がすごく高いです。関東県内の美術館は特別展がある度、特別展のチケットで買うと常設展もタダで

見られるのがほとんどですが・・・・・ここはなぜか別料金なのでうーーん。気の利いたサービスをして下さると

有難いのですが、、、。

P1230882

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大濠公園

Dsc01022

のんびり・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

熊本県立美術館

P1300053 P1300044

前川建築の熊本県立美術館は熊本城二の丸公園内にあります。

ここまで投稿して、レンガばかりで飽きるかもしれないですが・・・・・お許しを。

ここの目玉作品としてルノアール絵画が所蔵しているのですが、本物に一度も出会ったことがありません。

他の県立美術館では所蔵品を常設としてほとんど展示されているのですが、ここは常設展示されてなくて

いつ展示してくれるのだろうか?常設展示として公開して欲しいですね。

P1300045 P1300051

シンプルですが・・・・・ランチセット↓

P1300049

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

国立西洋美術館

Dsc01293 Dsc01306 

西洋美術館はル・コルビュジェ建築ですが、弟子である前川國男が関わっています。

西洋美術館は何回も行っているが、初めて行った日をまったく覚えてなくてうーーん。何を見たのか忘れて

しまったが、印象に残っているのはロダンの地獄の門です。行く度、地獄の門を見てこれから美術館へ入る

んだという気分になります。 美術館内で建築パンフレットが置いてあり、それを見ながらコルビュジェ建築を

堪能できます。

Dsc01299

近くに東京文化会館があるのですが、これも前川建築であり、コルビュジェの影響が濃いです。

正面がファサード、シンプルな平面図、柱が多いなど西洋美術館と比較しながら見るといいかもしれません。

Dsc01302 Dsc01303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

福岡市美術館

Dsc01007 Dsc01008

前川建築の福岡市美術館は大濠公園内にあります。福岡県立美術館と間違えやすいですが、

ローカル美術館としては立派なところです。美術館へ行くと玄関前に草間彌生のかぼちゃ↑があって、それを

見てから玄関へ行きます。

Dsc01010 Dsc01017 Dsc01018

ここへ行くと必ず喫茶店のクリームソーダを飲んでます。(~_~;) 止められません。(ーー;)

Dsc01014 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

埼玉県立博物館?!

Dsc00887 Dsc00889

埼玉県立博物館は前川建築ですが、大宮公園の中にあります。県立博物館と呼んでいましたが、何年ぶりに

行ったら名称が埼玉県立歴史と民族の博物館に変わっていました。外観や内部は変わってないものの、

トイレ等は新しくなっていましたが・・・・・雰囲気があまり変わってないのでホッとしました。

Dsc00892 Dsc00891

今年でちょうど埼玉県のサッカー設立が100年目を迎えたのでサッカー展示があり、見てきました。そこで

浦和レッズ監督だったブッフバルトの足を見て自分の足のサイズ(23センチ)と比べて見ましたが・・・・・

細くてでかいなあ。(*_*)

Dsc00894

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

東京都美術館

021 023_2

最近の花ネタがあまりないので、今週は前川國男建築による美術館等を紹介しようと思います。前川建築の

美術館はレンガが多く、見た目が薄暗いせいか古く見え、ついオンボロ!と言いたくなってしまいますが、古い

もの好きな私は愛着を感じています。東京都美術館は上野公園内にあります。

020

西洋美術館に劣らず、国宝級の美術展が行われ今回はフェルメール展があります。 フェルメール展が終わる

と、修復工事のため東京美術館がお休みするようです。 どのくらいなのか分かりませんが、ずっと残って

欲しい美術館です。

Dsc00965

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Gakut謙信

Dsc00963

Gakutが上杉謙信の姿で駅のポスターに貼ってあったのを見て、立ち止まってしばらく眺めてしまいました。

やっぱり、カッコイイなあ。23日昨日、春日山城周辺でイベントがあったようですが、2年連続で出て

たようです。毎年やってくれるなら、一度見てみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

福岡城

Dsc00993_2 Dsc00996_2 Dsc00998 Dsc00999

福岡城跡は福岡市にある大濠公園近くあたりです。黒田氏の城跡ですが、黒田氏以前の古代中世状況が

分からず残念でした。きっと大宰府周辺が福岡県の中心地だったのかもしれません。ここでは石垣がたくさん

あり、本丸城跡から市内の眺めもよく、夕日を綺麗に眺めることが出来る穴場スポットなのかも!?

Dsc00997_2 Dsc01002_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメワタスゲ

P1300107 P1300109

ネットで調べるとヒメワタスゲは、カヤツリグサ科の仲間、北海道の湿原や東北の一部に生息、

やや寒いところの湿原に生える多年草、風になびくように白い花糸が出ている、ワタスゲに似るが、小穂の形

が小さいのが特徴です。                          フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

米沢牛!?日帰りツアー

Dsc01137

先週末に彼と米沢行きの往復新幹線代プラス米沢牛の食事付きで日帰りしてきました。

彼はなんと30年?!ぶりに新幹線乗車したとのこと、初の山形新幹線乗車でした。昔の新幹線より今の

新幹線の方が快適、新幹線に乗るのはなつかしいと言ってました。

Dsc01152

上杉城史苑で米沢牛を美味しく食べ、上杉神社、上杉博物館をのんびり見て、フルーツショップキヨカで

カキ氷を食べ、帰京しました。

Dsc01184

上杉神社↑上杉博物館↓

Dsc01155 Dsc01156 Dsc01185 Dsc01187 Dsc01189

東京ではタカノフルーツパーラー、千疋屋が有名ですが、米沢ではキヨカが有名らしいです。値段も東京に

劣らず高いですが、美味しく頂きました。(^^♪ 

Dsc01192

最上川↑米沢駅近くを流れる最上川ですが・・・・・もっと大きな川をイメージしていました。(~_~;)

米沢駅↓東京駅のレンガ駅舎みたいだなあ・・・。

Dsc01194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

肝試し?!はとバスツアー

Dsc01215

怪談話を聞くのが好きな彼に合わせて、講談師と行く牡丹灯篭の世界怪談ツアーがはとバスツアーにあり、 

行ってきました。ルートは東京駅に夕方に集合→谷中全生庵で幽霊画と三遊亭円朝の墓→牡丹灯篭ゆかり

の法受寺→屋形船で講談師による牡丹灯篭・怪談ライブ→帰京でした。 怖いのが苦手な私は怪談話を聞く

度、ビビリまくっていました。(ーー;)

Dsc01219 Dsc01218

牡丹灯篭ゆかりのある寺ですが、なんと徳川綱吉の生母の墓もあり、ビックリしました。

お寺の字が違うのは、谷中にある法住寺と浅草のどこかの寺が合併して法受寺として今の場所に移転したと

いうようなことを言われました。(たぶん)

Dsc01224

高速道路から見える夕日↑

生まれて初めて屋形船に乗って、天ぷらを食べ、アサリの茶漬けも食べていい気分でした。           

トイレがない、小さい船だと思っていましたが・・・ちゃんとあるし、100人入れる船で少し大きめの船でした。

Dsc01256 Dsc01240

講談師によるライブ↑船内のあかりを全部消して、講談師のろうそくのみ、全然真っ暗で見えません(*_*)。

しかし、講談師の声色にビビリまくり冷や汗が・・・。 

Dsc01231_2 Dsc01239 Dsc01247 Dsc01252

屋形船の船上からレインボーブリッジやお台場周辺のフジテレビが見え綺麗でした。↑

今回のはとバスツアーはNHK?のテレビ取材班が同行してました。講談師さんをずっと追っかけ取材して

いましたが・・・・・最後のクライマックスで参加客全員?!にインタビュー取材もあり、私は恥ずかしいので

ダメ、彼がインタビューを受けました。どんな番組に今回のはとバスツアーが出るのだろうか?教えてくれると

有難いなあ。

Dsc01254

はとバスのユニークなツアーには敬服するばかり。面白いツアーを提供してくれることをずっと続けてくれると

いいな。

Dsc01257

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

マルク・ファンボメル

P1300640

ファンボメル(左から2番目)は苦手な人の1人です。チームプレーを無視してしまう、ラフプレーが見られる人

ですが、バイエルンミュンヘンのキャプテンになってからラフプレーがあまり見られず、おとなしくなってしまった

ようです。フェアプレーを続けて欲しいですね。

P1300664

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイガーオーキッド

038 041

京都府立植物園のホームページによると、「株が大きくならないと咲かないので、日本では開花しにくいランの

ひとつです。花茎が6本上がっています。タイガース優勝の前祝いでしょうか(園長は巨人ファンのようです

が)?」と書いてありましたが・・・・・タイガース優勝が近づいてきたのかも!? 京都府立植物園・6月21日

042 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

川越にある喫茶店

Dsc00925

この喫茶店は川越市内の蔵作りのある街並み沿いにある喫茶店ですが、外観は銀行のような?古い建物を

使っています。行こうといつも思いつつ、人が多くてまだ行っていません。別の喫茶店でコーヒーを飲んでから

この喫茶店を通ると人があまりいないので入れるのですが・・・・・おなかがいっぱいで入ることが出来ず、

心残りです。また次の機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴゼンタチバナ

P1300106

ネットで調べると、北海道に生息している記事が多かったので北海道に生息している、または主に高山あたり

に生息していることが多いミズキ科の常緑多年草です。ハナミズキに似ている花ですが、花径が2~3センチと

やや小さい、葉が6枚ぐらいになると花が咲くのが特徴です。    フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月18日 (月)

田中マルクス闘莉王

P1300675

田中マルクス闘莉王は浦和レッズに所属しているサッカー選手ですが、よくテレビでいつも見かけます。   

実物を見たのは今回が初めてです。ミーハーかな(~_~;) さいたまシティカップでは後半から出ていましたが、

この人のおかげで流れがよくなりチームが攻撃的になるのでビックリしました。闘志あふれる人で周りに

叱咤激励しているのを見て、日本代表としてメンタルなところに貢献しているのが素晴らしい人だと

思いました。しかし・・・怪我が多いので今後が心配ですが、無理はして欲しくないなあ・・・・・。

P1300724

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トックリキワタその2

101 102

トックリキワタの花は見たことがありますが、ワタだけは初めて見ました。      咲くや此の花館・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

阿佐ヶ谷七夕まつり

Dsc01087 Dsc01055

毎年、お盆前に阿佐ヶ谷七夕まつりがあり、飾り物に楽しませてもらっています。

Dsc01059

エドはるみ↑

Dsc01060_2 Dsc01061 Dsc01065 Dsc01071

北京オリンピックのパンダや話題のアニメキャラクターが多いですが、飾り物の精巧な作りには感心させられ

ます。

Dsc01080 Dsc01081 Dsc01064 Dsc01072

今年の金賞はポニョかなと思いましたが、違っていました。金賞は龍?でした。

Dsc01084 Dsc01085

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

高原直泰2008・その2

P1300671

さいたまシティカップでは一度も試合に出ることがなかった高原ですが・・・・・テレビや雑誌などは何回も見て

いるのですが、実物を見るのは今回が初めてでした。23日のJリーグ戦を楽しみにしておこうっと!

高原ガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤグルマソウ

P1300100 P1300102

ユキノシタ科の仲間、葉の形が矢車に似ていることから名がついたのが由来、本州から北海道にかけて生息、

白い細かい花が咲くのが特徴です。                    フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

阿部勇樹

P1300705

浦和レッズに所属している阿部勇樹です。阿部ちゃんを目で追いかけると技術的なプレーはやや劣るものの

真ん中にいたり、サイドにいたり、DFと同じように混ざって守ったりするのでよく走っています。

努力することを教えてくれる人、頑張って欲しいサッカー選手の一人です。

P1300710

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エノモトチドリ

P1300098 P1300099

ネットで調べるとラン科の仲間である、イワチドリとコアニチドリの交雑種、別名がウチョウラン、

山野草の仲間で主に岩壁などに生息するランです。          フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

ルーカス・ポドルスキ

P1300632

サッカーの話題です。ルーカス・ポドルスキ(左から2番目)はワールドカップ2006で初めて知り、クローゼと

同じポーランド人です。さいたまシティカップではハットトリックを取りましたが、FWであるにもかかわらず、

サイドで走ったり、いろいろなところを走っていました。まだ若いヤングプレイヤーですが、どこまで才能を

伸ばしていくかこれから楽しみです。

P1300652

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オガワギキョウ

P1300410 P1300411

ネットで調べると小川さんと言う人がイシダテホタルブクロとオヨベギキョウを交配して作った花ぐらいしか

情報が分かりませんでした。最近の新しい花のようですが・・・・・。       富山県中央植物園・5月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

バラのいろいろその6

Dsc00323 Dsc00324 Dsc00325 Dsc00326

神代植物公園にあるバラのいろいろです。                          5月17日

Dsc00330 Dsc00331

プリンセスサヤコ↑    ブライダルピンク↓

Dsc00332 Dsc00335 Dsc00336

マジョレット(上記2枚)↑ ブルームーン↓

Dsc00341

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

ムルクヤ

P1300338

西インド諸島産のトケイソウの仲間ですが、上向きに赤い花が咲く、花径は約3センチぐらいと小さな

トケイソウです。                                     富山県中央植物園・5月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すかしゆり

P1300174 P1300175

ネットで調べると花は上向き、あまり芳香はしない、花弁と花弁の間が透けていることからすかしゆりという

名前がついたという由来、花の色は多種多様、アジア地域ではこのすかしゆりが多く、欧米ではアジアテック・

ハイブリッドと呼ばれています。わが国に江戸時代に渡来され、古くから栽培がさかんでした。

                                         フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

ニステルローイ

Dsc00630

先日、ニステルローイがオランダ代表を引退するという声明をオランダサッカー協会が発表したのを聞き、

ビックリしてしまった。(*_*) 代表とクラブの両立をするのは無理、クラブに専念したいとのことだが・・・・・

急な話で仕方がないと思う。レアルマドリッドがいつか来日してくれることを祈りつつ・・・・・・。お疲れ様!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストロファンツス

P1300176

名札を見るとストロファンツスのみしか書かれてなくて、ネットで調べるとストロファンツス属としていろいろな

名前があることに気づきました。その中で代表的なものはストロファンツス・プレウシーとストロファンツス・

グラーツスがあり、このストロファンツスはグラーツスの方です。キョウチクトウ科の仲間、アフリカが原産、

強心薬として使われる、花は白とピンクで筒状、葉は長楕円形です。 フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

日帰り福岡の旅?!

Dsc00968_2

先週末、九州国立博物館へ行きたくて日帰りで福岡へ行ってきました。(~_~;)

始発の飛行機で福岡へ→大宰府天満宮→九州国立博物館→福岡市美術館・福岡城跡→筥崎宮→飛行機で

帰京というルートでのんびり周ってきました。

Dsc00974_2 Dsc00987_2

大宰府天満宮の横に入り口があって、トンネルをくぐるようなエスカレーターで行きました。トンネルを越えると

目の前にへんてこな形の国立博物館↓が見え、伝統的な建物とは違った新しい印象を受けました。

Dsc00983_2 Dsc00979_2

展示内容も分かりやすく読みやすくなっていたことに気づき、つい夢中になって2時間以上もかかってしまい

ました。おなかもすいてしまい、博物館内のレストランでパスタを食べてからまた博物館へ。(~_~;)

旅先で見つけたかわいい鴨とヒマワリ↓福岡市美術館は大濠公園内にあり、そこで出会いました。

Dsc00992 Dsc01004

筥崎宮↓

Dsc01029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

バスティアン・シュバインシュタイガー

P1300641

シュバインシュタイガーです。荒っぽいプレーを除けば、いいのですが・・・・・苦手な人なのでコメントは

うーーん。

P1300684 P1300690

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロテア・キナロイデス

043

ヤマモガシ科の仲間はオーストラリア産のものが多いですが、この花は南アフリカが原産です。

ネットで調べると、南アフリカの国花であり、キングプロティアとも呼ばれる、花径は15センチぐらい、かなり

有名な花です。                                     京都府立植物園・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

あぶり珈琲

Dsc00913 Dsc00911

あぶり珈琲は埼玉県川越市内にあります。たまたま蕎麦屋で壁にこの喫茶店の存在を知り、行って見ました。

中に入ると昭和時代のレトロ風の喫茶店であり、一目で気に入ってしまいアイスウィンナー珈琲も美味しく飲み

ました。人通りの多い通りからやや外れたところにあり、隠れ喫茶店!?ですが1人で飲む人も見られるので

人気のある喫茶店だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバイワガサ

P1300096 P1300097

ミツバイワガサは山野草展で見かけましたが、バラ科の仲間です。 ネットで調べると岩場の多い山地に

見られる落葉低木、高さは1メートル程度、由来は不明(*_*)、別名がタンゴイワガサとも呼ばれている、

丹後地方や日本海側に多く見られるようです。           フラワーセンター大船植物園・5月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

ミロスラフ・クローゼ

P1300634

バイエルン・ミュンヘンに所属しているミロスラフ・クローゼです。このクローゼを初めて見たのは2002年

日韓ワールドカップの時、ヘディングに強い、あまり目立たないプレーをする人だなという印象でした。

ワールドカップやユーロなど本番に強い人ですが、あまり自分から点を絡もうとせず味方に点を取らせるような

プレーをするのでルカ・トーニの活躍を引きたてているのはクローゼのおかげかもしれません。もっと欲を出して

もいいのでは?頑張って欲しい人です。

P1300660

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リュウビンタイ

P1300314

珍しい植物だなあ。                                   富山県中央植物園・6月25日

P1300315 P1300316

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

さいたまシティカップ

Dsc00948 Dsc00952

毎年7月31日にさいたまシティカップがあって、今年は浦和レッズVSバイエルンミュンヘンでした。

お目当てのルカ・トーニが怪我の為、来日せずがっくりしましたが・・・・・クローゼやポドルスキなど見れたので

満足しています。

P1300648 P1300646 P1300647

前半はバイエルンのパスマークに翻弄され、バイエルンのペースにハマったまま・・・・・いきなり3点も取られて

しまい、イライラしてしまいました。(*_*)浦和もしっかり!!後半に田中マルクス闘莉王が加わってから

浦和の流れがよくなり、点を入れたのでホッ・・・・・。結果的に4対2でバイエルンミュンヘンの勝ちでしたが、

クリンスマン監督による新生バイエルンチームと若手の浦和レッズを見れたのが貴重でした。

P1300666 P1300715

MVPはハットトリックを取ったポドルスキでした。↓

P1300722 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

富山県中央植物園の看板

P1300290 P1300421

富山県中央植物園はいろいろな看板がたっていて、花の云われが面白く見所があり、つい立ち止まって

見て楽しんでいます。肝心の花は咲いてなかったこともあり、残念ですが看板も面白いのでオススメです。

P1300446

クレマチス↓やアヤメかカキツバタ↑など・・・・・。                            5月25日

P1300451 P1300449 P1300372 P1300346 P1300347

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

夏祭り!?

Dsc00918 Dsc00924

駅のポスターで偶然川越の夏祭りがあるのを知り、ちょびっと見に行ってきました。

夕方6時ごろからお神輿を担いでいる人たちが見られるようになってきましたが・・・・・盆踊りは残念ながら

見かけることができませんでした。(*_*)

Dsc00927 Dsc00933

山車を使ったお神輿?!や地元の会社で作られたユニークな手作りのお神輿?!を担いでいる人たちを

何度見たか・・・・・。駅前ではフラダンス団体や創作ダンスなどイベント盛りだくさん。      7月26日

Dsc00934 Dsc00941 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

川越城

Dsc00900

川越城は埼玉県川越市内にあります。城跡はなく本丸御殿があるのみですが・・・・・

本丸御殿近くの石垣などはよく見ないと気づかないまま通り過ぎてしまいます。(*_*)

市役所前に川越城の看板があり、市役所周辺も昔は城内にありました。埼玉県内の城めぐりは行田市内に

ある忍城を残すのみですが・・・・・いつ行こうか・・・・・・。

Dsc00901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒゲギキョウ

054 056

京都府立植物園で見つけたヒゲギキョウ、キキョウ科の仲間ですが・・・・・詳しいことは分からず(*_*)

花びらから産毛が生えているのが見られますが、名前の由来はそこから来ているのかもしれません。

                                              京都府立植物園・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

考える人

P1230550 P12305491

最新ネタがあまりないので彫刻など紹介しようと思います。静岡県立美術館所蔵のロダンの考える人です。

国立西洋美術館でも見られますが、こちらはじっくり見ることが出来ます。フラッシュなしでカメラOK!なので

感謝。何を考えているのだろうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニワナナカマド

045 046

原産は中国、寒さに強い落葉低木、バラ科の仲間です。              京都府立植物園・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

インカルナータ

060 061

京都府立植物園ホームページによると、インカルナータは北米原産、耐寒性があり、庭植えが可能な

トケイソウの一つであると書いてありました。                     京都府立植物園・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナチョウジ

031 032

看板によると、メキシコが原産、葉は楕円形から被針形で小さくほとんど鱗片状に退化している、花は燈赤色

で長さ2.5センチの筒状になると書いてあり、花の形が漢字の丁の字に似ていることから名がついたとも

言われる、ゴマノハグサ科の仲間です。                         京都府立植物園・6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »