« 高原直泰2008・その3 | トップページ | タカネナデシコ »

2008年9月 7日 (日)

埼玉県立近代美術館

Dsc00851_2 Dsc00852_2

何回も行っている埼玉県立近代美術館、黒川記章建築であることを知っていましたが、椅子のコレクション

所蔵であることを初めて知りました。 何で気づかなかったのだろうか???(*_*)

Dsc00856 Dsc00858 Dsc00853 Dsc00864 Dsc00860 Dsc00861 Dsc00874 Dsc00875

                                        ↑ミース・ファンデル・ローエの椅子

Dsc00882

椅子マップもあり、探すのが面白いですが、絵画より椅子に夢中になるとは・・・・・(*_*)

座ってみると、気持ちいいような?悪いような?↓奇抜な椅子でした。

Dsc00876

|

« 高原直泰2008・その3 | トップページ | タカネナデシコ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

リートフェルトの椅子はmoroさんと同じく
腰のあたりが深く、おまけに直線状態に腰かけると腰痛持ちの私には
つらいので2分以内で立ち上がってしまいました。
くちびるの椅子が気持よくだらっとなりそうです。(~_~;)

投稿: わこ | 2008年9月 9日 (火) 23:18

私も椅子が好きです。
リートフェルトのレッドアンドブルーは座り心地悪かったです(笑)。

投稿: moro | 2008年9月 9日 (火) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県立近代美術館:

« 高原直泰2008・その3 | トップページ | タカネナデシコ »