« 喫茶トミー | トップページ | 少し早い春の訪れ?! »

2009年1月26日 (月)

ツルウメモドキ

Dsc03879

ツルウメモドキは梅もどきの葉や枝に似ていることから名前がついたという由来、ニシキギ科の仲間である、

落葉蔓性木である、 秋になると皮が剥けて赤い実が出て来る状態が美しいのが特徴です。

                                                神代植物公園・1月10日

|

« 喫茶トミー | トップページ | 少し早い春の訪れ?! »

つる性の植物・木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツルウメモドキ:

« 喫茶トミー | トップページ | 少し早い春の訪れ?! »