« チェスター大聖堂 | トップページ | リバプール大聖堂 »

2009年2月 3日 (火)

リバプール

Dh000174 Dh000163

リバプール中華街とタワー↑

リバプール市内はバスをほとんど使わず、美術館、リバプール港、大聖堂、ビートルズハウスなどずっと徒歩で

歩きまわってきました。疲れました。(*_*) 他にも見どころあり、行ってないところもたくさんあるのですが、また

次の機会に。サッカー・リバプールチームのサッカーショップがどこにあるか分からなかったけど、当時所属して

いたマイケル・オーウェンのグッズを買いそこなったのが心残りでした。

Dh000173 Dh000169 Dh000164

ザ・ウォーカー美術館↑ここで中世絵画が見られる、中央駅の近くにあり、便利です。   

ビートルズハウス↓ここに行けばビートルズのすべてがわかる博物館です。ビートルズファンにとっては

たまらないほど展示が充実していて、見どころもあります。入場料がやや高いですが・・・・・

Dh000182

リバプール港周辺にあった港湾博物館?↓でタイタニックの模型が展示されていました。

ここで初めて知りましたが、タイタニックはリバプール港から出港していたのですね。

Dh000185 Dh000183 Dh000180 Dh000177

|

« チェスター大聖堂 | トップページ | リバプール大聖堂 »

地域・文化」カテゴリの記事

コメント

moroさん、こんばんは。
タイタニックを引き上げろという本があるのですね。
全然知りませんでしたが、戦艦大和を引き上げろのイメージと
似たような気がするのですが・・・・・
引き上げるのは荒唐無稽な気がして現実としては無理じゃないかな??
タイタニックとは違いますが・・・・・
ジーン・ハックマンのポセイドンアドベンチャー
あるいはカート・ラッセルのポセイドンも面白かったので
一度ご覧下さいね。

投稿: わこ | 2009年2月 3日 (火) 23:03

タイタニック!
映画「タイタニック」より、クライブ・カッスラーの冒険小説「タイタニックを引き上げろ!」の方がはるかに好きなmoroでございます。映画化された「レイズ・ザ・タイタニック」も好き!

投稿: moro | 2009年2月 3日 (火) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェスター大聖堂 | トップページ | リバプール大聖堂 »