« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

トケイソウのいろいろ・2009

Dsc06610

クサトケイソウヒルスティッシマ↑フォエティダの変種 

不明↓                              京都府農林水産技術センター・2009年7月18日

Dsc06619 Dsc06622

ライラックレディ↑ぼやけてしまいました。(*_*)    名前は不明ですが、赤いトケイソウ↓

Dsc06628 Dsc06630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

宗麟かぼちゃ!?

Dsc07003 Dsc07004

臼杵市内にあるサーラ・デ・うすきで宗麟かぼちゃを見つけました。宗麟はかぼちゃを食べたのでしょうか?

どんな味がするのか食べてみたいなあ・・・・。

Dsc07005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

会津若松城

292 291 

9年ぶりに会津若松城へ登城してきました。はとバスツアーに会津若松城が入っていたのがラッキーでした。

298 297 312 315

はとバスツアーに参加しているせいか、会津若松城内の隅から隅まで周ることはしなかったが、天守閣に

登って満足してホッ・・・・・。会津若松まで東京から新幹線と電車を使うと約4時間ほどかかってしまうので

遠いなあと思いつつ・・・・・なかなか行けずじまいでした。

320 324 331 334

展望台は360度見渡せる眺めのいいところでした。江戸時代当時の人々との背比べもあり、カメラに撮って

もらって自分の身長を確認してました。(^_^;)

337 340

蒲生氏郷が城を改築したのが有名ですが、上杉景勝と直江兼続が会津若松城に滞在したことがあるせいか

城内では天地人の展示がたくさんありました。上杉景勝役をやっている北村一輝がいいのでサインを見つけた

ときは嬉しかったです。(*^^)v

347

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年8月28日 (金)

煎豆屋

Dsc07181_2 Dsc07180

煎豆屋さんはJR大分駅から徒歩5分内にあります。豆屋さんだけかと思いきや奥が喫茶店になっているのが

見えつい入ってしまいました。 店の雰囲気も良くていいのに、この日はなぜかお客さんがいなくて1人で

のんびりと落ち着いて過ごして楽しんできました。豆はやや古いが美味しい珈琲でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

Yes, We can !!

Dsc07369

今月始めの阿佐ヶ谷七夕祭りで、オバマ大統領のはりぼて飾りがあり嬉しくなってしまいました。

地元の人たちの手作りはりぼて飾りに感動するばかりで、毎年七夕祭りを見に行くのを楽しみにしています。

今年はオバマ大統領だなあ・・・・・・。

Dsc07358 Dsc07359 Dsc07376 Dsc07361

FC東京の選手たちとムーミン↑

Dsc07383_2 Dsc07352_2

珈琲やさんのはりぼてもお気に入りです。

Dsc07373

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

ジェフユナイテッド千葉VS名古屋グランパス

P1320485  

先週水曜日に、ジェフユナイテッド千葉対名古屋グランパス戦のサッカー試合を見てきました。ジュビロ磐田の

サポーターなのに、名古屋グランパス戦ばかり見に行くなんて・・・・・。ピクシーはもちろん、名古屋に浦和から

移籍したサントスとモンテネグロのブルサノビッチがいるので名古屋のシステムがどうなるのか興味があり、

つい見に行ってきました。

P1320493 P1320497 P1320491 P1320507

試合前のウォーミングアップ↑江尻監督とストイコビッチ監督、試合開始↓

P1320532 P1320544 P1320515 P1320523

名古屋グランパスのシステムは普段4-4-2が多いですが、試合が始まって5分?後にDFのサントス

が中盤に入って来たのでシステムが3-5-2に変わって、DFにいる3人が並んでいたのを見てビックリ

しました。名古屋のシステムが変わったおかげでジェフユナイテッド千葉の選手たちを混乱させたのがしばしば

見られました。千葉は守りを固めてしまったおかげで、FWの巻がなかなか攻撃に参加できないのが見られ

、攻撃する人がいなく致命的になってしまったので名古屋に負けてしまいました。ピクシーの采配が大当たり

、ピクシーがご機嫌だったので見ていて嬉しくなってしまいました。

P1320537_2

ピクシー↑ベンチに座らないで立ったまま、激を飛ばしたり、ケネディが得点を入れるとガッツポーズをとったり、

ボールがピクシーに飛んでくるとかかとでひょいっと軽やかに受けたり、ゴールを外すとああ~と頭を抱えたり

どいろいろなアクションをしていました。

P1320542 P1320567

ケネディが得点を入れたとき、名古屋DF陣が攻撃にからんでいる場面↑

P1320592_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

ひまわりのいろいろ

Dsc06715

パキートミックス↑                              京都府立植物園・7月18日

Dsc06716 Dsc06717 Dsc06721 Dsc06722

サンリッチオレンジ、ムーランルージュ、レモンエクエア、ムーンライト↑

Dsc06726 Dsc06727

ルビーエクリプス、サンピューム↑

Dsc06730 Dsc06731

バレンタイン↑    ブラッドレッドとリングオブファイア↓

Dsc06733 Dsc06739

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

CAFE'DU MON

Dsc06713 Dsc06711

CAFE'DU MONは京都大徳寺駐車場の目の前にあります。大徳寺前の喫茶店は豆屋さんとか抹茶などの

和風喫茶店が多いのにもかかわらずこの店だけど堂々と目の前に建っていたのでつい入ってしまいました。

ちょうど昼ごろだったので、ランチセットがありラッキー!!週末のみしかやらないグリーンカレーを運良く

注文して食べました。美味しかったなあ。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

岡城祉その2

Dsc07126

城内を歩き続けると、本丸、二の丸、三の丸、屋敷跡など・・・・・見ることができます。

Dsc07128 Dsc07132 Dsc07143_2 Dsc07145_2 Dsc07149_2 Dsc07152 

屋敷跡↑岡城祉内を歩くとユリやくちなしの花が見られます。

Dsc07151 Dsc07158 Dsc07155 Dsc07162_2

岡城祉入口前にいるマスコット猫のたま↓和歌山の小さな駅で三毛猫のたまが駅長を勤めていることが話題

になっていますが、こちらのたまは城の番人!?とも言うべきでしょうか。地元では有名らしくテレビでも話題に

なっているようです。

Dsc07157

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

岡城祉

Dsc07129 Dsc07125

岡城祉は大分県竹田市にあります。8年ぶり?!の竹田市再訪です。

山のてっぺんにあり、難攻不落の城で防衛で固めているせいか、なかなか落ちない城です。

落ちないのは春日山城、安土城より山のてっぺんにある面積が広いせいかもしれません。

城内を歩くこと30分以上もかかってしまいましたが・・・・・・どこへ歩いて行っても草茫茫、雨上がりで地面が

ぬかるんでいるせいか歩きづらくて大変でした。

Dsc07114Dsc07115 

岡城祉へ行く前の玄関↓↑てっぺんに行くまで20分ぐらいかかります。(*_*)

Dsc07121

この階段を登ったあとは城内の平坦な道になります。↓

Dsc07123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

はとバスツアー・2009夏その2

285

芦の牧グランドホテル↑ 

256 286

部屋の窓から見える川とホテル内にある巨大な起き上がり子法師人形↑

夕食も海鮮づくしで何ヶ月ぶりに贅沢な食事でした。↓

265_2 268 262 257

畳つきの温泉と浴衣のサイズ↑

185センチの長身であるせいか、今まで浴衣が小さくて窮屈そうに着ていた彼が今回初めて特特大サイズの

浴衣を借りることができて満足してました。特大サイズは175センチ以上のサイズでしたが、ホテルの人が彼

を見て特特大サイズの浴衣をすぐに手配して下さり、感謝。 

343

会津若松城↑9年前に会津若松城へ行った時は改修工事で休城で行けず、今回のはとバスツアーに

会津若松城があってやっと登城しました。感謝。

阿賀野川ライン下りと昼食↓

362 363 371 375

はとバス用のツアーバッジ↓があり、何個かに1個の割合で当たりのものがあります。何度も行っている常連

さんの間では知っている当たりですが・・・・・今回私が最後に取ったツアーバッジになんと当たりのてんとう虫

がついていたので、彼と一緒に「やった~!!」と大喜びしてしまいました。(*^^)v当たりはバス缶をくれまし

た。中身は小さなタオルでしたが、タオルは彼に、私はバス缶が欲しかったのでゲット!!!(^_^;)

172 385

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

はとバスツアー・2009夏

192

先日、会津の奥座敷・芦ノ牧温泉と爽やか那須高原のはとバスツアーに彼と参加しました。(^_^;)

今回のルートは出発→那須チーズガーデン五峰館→乙女の滝→那須高原ドライブ→大内宿→芦ノ牧温泉→

会津若松城→阿賀野川ライン下り→阿賀の里ショッピング→帰京で周遊してきました。

174 178 187 184

道路状況、那須チーズガーデンと昼食↑

那須高原ドライブ中、バスの車窓から殺生石とつつじ吊り橋が見えました↓

209 212 215 213

大内宿↓小泉首相が大内宿に行ったときの写真が飾ってありました。

223 230

子安観音堂から大内宿の展望が抜群です↓バスガイドさん曰く妻籠宿、奈良井宿に続く全国で3番目の

宿場町に認定されたのが大石宿であるとのことでした。

240 

| | コメント (2)

2009年8月19日 (水)

Dsc06591

精華↑看板によると花径が約20~25センチ、花びら約14~16枚、草丈は56~89センチ、花の色は瓜紅

の一重と交配種と書いてありました。 ここにある蓮のすべては旧花空間けいはんなにある蓮池の蓮です。

小さな蓮池ですが、穏やかな色の蓮でした。                                 7月18日

Dsc06594 Dsc06596

濃いピンクの蓮は艶陽天↑濃い紅の一重、花びらは16~24枚、草丈は65~92センチ、花径は18~24

ンチが特徴です。白い蓮は巨椋の白鳥↑白の一重、花径は16~30センチ、草丈は80?~120センチ

ぐらい、花びらは16~25枚が特徴です。                                精華↓

Dsc06605  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

パッシフロラ・エドムンドイ

Dsc06774

情報が分からないのですが・・・花径は約10センチぐらいで大きく赤い花です。 京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイカウツギとオオベニウツギ

Dsc05998

バイカウツギ↑ ユキノシタ科の仲間、落葉低木、中央アジアに生息、白い花が咲くのが特徴です。 

オオベニウツギ↓ スイカズラ科の仲間、落葉低木、日本から中国にかけて自生、ベニウツギの変種だと

か?!~ウツギという名前があると同じ仲間だと思ってしまうのですが、ここでは違うのですね。(*_*)

                                       フラワーセンター大船植物園・6月13日

Dsc06006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

朝顔開花!?

Dsc07226

変化朝顔や西洋朝顔など種をバラバラに入れてしまったが、やっと咲いてくれました。

166 159 163 160

毎朝、水やりをするのが楽しみです。(^^)

165

千葉市花の美術館↓で小さな日日草をタダで頂いたので、それも咲いています。(^^)

164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナツグミ

Dsc06237 Dsc06238

赤い実がなっているナツグミを見つけてついつまんで食べたくなってしまいますが・・・・・ネットで調べるとグミ科

の仲間、鳥の大好物である、下痢止めの薬として利用される、春には淡黄色の花が咲くのが特徴です。

トウグミ、アキグミなどナツグミに似たグミ科の仲間があるのと花が咲いている姿はまだ未見であるため区別が

まだ分かりませんが・・・・・いつか見つけなくちゃ!!                  神代植物公園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

ジョシュア・ケネディ

P1320164

名古屋グランパスに所属しているオーストラリア代表のケネディです。この人の持ち味は高さと空中戦の強さで

すが、何度も日本代表を苦しめているやっかいな人です。7月から名古屋グランパスに所属するようになって

から、ケネディを軸にチームが動きだして去年見たような強さが戻りつつあり感謝。 ダビよりケネディが

グランパスに合っているのかもしれません。ケネディ頑張れ!

P1320264

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽

Dsc06720

近所のヒマワリも見られるようになって夏だ!と感じるこの頃です。        京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

交配種のトケイソウのいろいろ

Dsc06701_3 Dsc06691

番号が名札とか交配種と書いてあって、名前の分からないトケイソウのいろいろです。

                                     京都府農林水産技術センター・7月18日

Dsc06680 Dsc06682 Dsc06685 Dsc06684

キトリナ↑っぽいが・・・・・名札もなく番号になっていました。

Dsc06696 Dsc06699 Dsc06687 Dsc06697 Dsc06692 Dsc06694

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

花空間けいはんなが・・・・・・・

Dsc06702 Dsc06704

トケイソウがたくさん置いてある花空間けいはんなへ行ったら、名称がなくなってしまい京都府農林水産技術セ

ンター何とかという名称になっていました。入場も無料、月曜日と火曜日がお休み、ショップも全くなくなってし

まいましたが、閑散とした静かな植物園の雰囲気に変わってしまいました。でも、肝心のトケイソウ館や植物は

健在であまり変わってなかったのでホッとしました。よかった~!!(>_<)

Dsc06671

ハスが見ごろでした。(^^)

Dsc06590 Dsc06604

このスモークツリー↓も変わってないなあ・・・・・。

Dsc06646

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

コーヒースマート

Dsc06804

コーヒースマートは京都市内の本能寺近くにあります。珈琲関係の雑誌にいつも必ず掲載されていて老舗で

有名ですが、なかなか行く機会がありませんでした。たまたま、ショッピングでぶらぶら歩いているときにこの店

を見つけてしまい、ラッキー!!つい入ってしまいました。ホットケーキが名物であることを思い出して、注文し

てパクッ!食べる前にカメラを撮ろうと思いつつ、忘れてしまいあまりの美味しさに半分以上食べてしまいまし

た。見苦しいですが↓・・・・(^_^;)

Dsc06805

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタルブクロ

Dsc06281

関東では赤紫の花、関西では白の花が見られることが多いと最近知りました。知らなかったなあ・・・・・。

                                                 神代植物公園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

待っててね!?

Dsc06588

江戸東京博物館でせんとくんのポスターを偶然見つけました。ユニークなポスターですが・・・・・

角はいらない方がかわいいかも??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメケマンソウ

Dsc06030 Dsc06031

ヒメケマンソウはケマンソウよりやや小さい花で別名がアメリカコマクサ、北アメリカが原産、花がくっついて

たくさん咲いています。どう見えてもコマクサと同じに見えるのですが・・・・・実物を見ないと区別が分かりま

せん。(*_*)                                  フラワーセンター大船植物園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

府内城

Dsc07183 Dsc07084

府内城は大分県大分市内にあり、県庁や市役所、アートプラザに囲まれています。(゜o゜)

櫓とか堀とか石垣が残るのみですが、実際歩いて見ると平坦であるせいか防衛意識がないような?印象を受

けました。大友宗麟が臼杵城へ移住したのはそのせいかもしれません。

Dsc07090

府内城内に宗麟の銅像があり、カッコよすぎて渋い銅像です。↑

Dsc07097 Dsc07076

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

パッシフロラ・バイロンビューティ

Dsc06784

花径が約5センチぐらい、カール状態?!の美しいトケイソウです。        京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てまり

Dsc06249 Dsc06250

てまりと検索すると花とは違うてまりが出てきて、肝心の花にかんするものはなかなか出てきませんでした。

オオデマリやヤブデマリと検索すると出るのですが・・・・・ひょっとするとこのてまりはオオデマリかもしれま

せん。                                             神代植物公園・5月2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

大友宗麟

Dsc07065 Dsc07068

大分へ行くと、必ず大分駅前の大友宗麟の銅像に出会います。1体だけだと思い込んでいましたが、

津久見駅前、臼杵城など宗麟の銅像があってびっくりしました。いったい全部で何体あるのでしょうか?

Dsc07168 Dsc07173

大分市内にある南蛮交易港跡前の銅像↑ 府内城内の宗麟像↓

Dsc07087 Dsc07092 Dsc07050 Dsc06881

臼杵城内にある宗麟のレリーフと津久見駅前の銅像↑

宗麟公園内にある宗麟像↓なぜか傘を持って立っています。(^_^;)

Dsc06888 Dsc06895

高地県民が100パーセント坂本龍馬を知っているように大分県民の間では80パーセント以上が大友宗麟を

知っているのかもしれません。ここまで銅像を数えてみると7体しか出会っていませんが・・・・・まだ他にも

あるのかもしれません。 大分駅前の銅像や府内城にある宗麟はカッコよくて、宗麟公園内にある宗麟像は

普通、現実的な顔立ちですが・・・・・                 建築家・磯崎新がデザインした宗麟の墓↓

Dsc06887

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

月下美人

Dsc06818 Dsc06828 Dsc06819 Dsc06829

我が家の隣人から情報を受け、近所にある歯医者さんの月下美人を見に行ってきました。去年は

9月半ば頃に咲いていたのに今年は1か月半も早く咲いてました。                    7月26日

Dsc06863Dsc06826

22時半ごろ見に行ったら、誰もいなくて月下美人の面倒を見てくださっている歯医者さんがいらして、

「どうぞ!」とおっしゃったので写真を撮らせてもらって夢中になってしまいました。夢中になっていた時、突然

歯医者さんが月下美人の花を取って私に下さったのでびっくりしてしまいました。花を頂いて持ち帰ったの

ですが、匂いが幸福の木の花と同じく強烈で部屋中に広がってきつかったので玄関に置くことにしました。

次の日の朝に萎んでしまいましたが・・・・・一晩だけの良い気分を味わせてくれる花を下さった歯医者さんに

大感謝。

Dsc06839 Dsc06852 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

大分トリニータVS名古屋グランパス

P1320317

先週末に大分へ行って、大分トリニータVS名古屋グランパスのサッカー観戦をしてきました。(^_^;)

トゥーリオが言ったとおり、グラウンドの芝生が悪いせいか両チームとも滑って上手くボールを転がすことができ

ないのが何度も見られる、芝生がぼこぼこ状態で最悪でした。 あまり手入れしてないのが惜しいです。

P1320320 P1320322_2 P1320325 P1320354 P1320333 P1320335

綺麗な外観と屋根付きドーム、グランパスサポーター、マスコットのニータン、西川と楢崎↑

P1320385 P1320386 P1320394 P1320393

サポーターに迎えられて試合に臨む大分トリニータ選手たち↑

P1320414 P1320440 P1320452 P1320446 

芝生の状態が悪いせいか、終始名古屋グランパスの選手が手こずっていたのが見られました。トリニータは

シャムスカ監督からポボヴィッチ監督に代わり、守備的から攻撃的になってきたのでビックリ。(゜o゜)サイドから

の攻撃、前線からの攻撃などいろいろな攻撃パターンで攻めて名古屋を圧倒していました。ケネディの得点で

名古屋が終了直前まで1点リード、名古屋が勝つと思ったが・・・・・・・・・・・・

P1320464 P1320468

名古屋が終了直前にケネディを下げてDFのバヤリッツアを入れたおかげで前線に人があまりいない状態で

た。DF陣が増えて守りに入ったのが裏目に出てしまい、2対1と逆転負けてしまいました。勝ちたいという

諦めない気持ちがトリニータにあって、大分市内には逆転勝利の広告ビラがたくさん飾ってありました。

ジュビロ磐田が弱いので9月の大分反撃がとても怖いです。う~ん(+_+)(T_T)

P1320457

得点を入れた時、真っ先にポボヴィッチ監督に飛び込んだ選手たち↑

点を取られて言葉を失ったピクシーの姿↓    対照的でした。

P1320473

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

三本コーヒー

Dsc06532

三本コーヒーはJR長野駅善光寺口から徒歩5分内にあります。東京に戻る新幹線に乗る前の時間があるとき

に寄っていく喫茶店の一つです。このお店にはとても渋い紳士的なマスターさんが2人いらっしゃる、ご兄弟で

すが・・・・・どうも双子のようです。よく似ていらしてあまり見分けがつかず、???状態です。珈琲も食事も

美味しい、昭和時代のレトロ風の雰囲気の店内をたっぷり味わえます。

Dsc06531 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エチゴトラノオ

Dsc06243

ネットで調べると、ゴマノハグサ科の仲間になっているのですが・・・・・ここでは小さな看板がサクラソウ科の

仲間になっていました。北陸地方など日本海側に生息している、高さ50~80センチぐらい、ブッドレアみたい

な花が咲くがこちらは上品に見えます。                          神代植物公園・6月13日

Dsc06241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

クダモノトケイソウ・フレデリック

Dsc06771

京都府立植物園のホームページによるとクダモノトケイソウの中で果実が赤く大きくなるタイプだとか・・・・・。

赤くなるのかな???                                  京都府立植物園・7月18日

Dsc06773 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白富士

Dsc06271 Dsc06272

ヤマアジサイの仲間です。                                神代植物公園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

パッシロラ・ブルーブーケ

Dsc06769

情報は不明ですが・・・花径は約7センチぐらいの大きさ、ブルーと白のコントラストが美しいトケイソウだと

思いました。                                        京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジのラン

Dsc06298

名札がなかったので分からないのですが・・・・・・(+_+)                  神代植物公園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

パッシフロラ・プレシオソ

Dsc06765 Dsc06767

京都府立植物園のホームページでは情報がなく、名前だけ紹介されていたので不明です。この花の下に実が

なっていたのでクダモノトケイソウに近い仲間かも?!                京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

式根島シライトソウ

Dsc06247

式根島シライトソウという名前をネットで検索すると、情報があまりなくおそらく式根島に自生するシライトソウで

はないかと思います。シライトソウを検索すると、ユリ科の仲間で多年草、本州の山地に自生する、細長い花序

にブラシのような白い糸がたくさんついていることから名前がついたとか・・・・・。  神代植物公園・6月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

レディマーガレット

Dsc06761

久しぶりのレーディマーガレット。前見たトケイソウより小さいなあ・・・・・。     京都府立植物園・7月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンニギア・ルウュトリカ

Dsc05623

イワタバコ科の仲間ですが、情報が分からず。(*_*)                    神代植物公園・5月2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

暑い・・・・・

Dsc06575

暑いな・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワラナデシコ

Dsc06275

ピンクのカワラナデシコが多く見られるこの頃ですが、私は落ち着いた白いナデシコが好きです。

ピンク、白、赤のカワラナデシコが見られる、河原周辺に自生するだけではなく山地や草原でも見られる、

日本が原産、高さが約50~80センチ程度、多年草、か弱そうに見える花ですが、夏から秋にかけて比較的

長く咲き続けるので鑑賞を楽しめます。                          神代植物公園・6月13日

Dsc06276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »